ドアロックできない ポルシェ911

1987yモデル ポルシェ911カレラと言えば

古いモデルとはいえ集中ドアロックが付いてます。

p

が、助手席は動いてるのですが運転席側が動いて無い。

良く耳を澄ますとドアロックアクチュエーターは動いてるよ

うな音がするので内張りを剥ぐってみるとロッドのボールジ

ョイントが腐食して粉々状態でした。良くあるトラブルでも無

いですが年式的に色々とありますね。。。

http://ift.tt/1A0TcCa


ポルシェ964 エンジンマウント

ポルシェ964のエンジンマウント。

e1

見た目には解らない事も多いですが…

e2

外して見るとこんな感じでクラックがはいってる事も。

e3

酷い物は中に入ってるオイルがぶっちゃけて出てきて

くれるんで気が付きますが今回のお車はオイル洩れ修

理の際の発見でございました。

http://ift.tt/1bqX2ya


ポルシェ964 フロントデフ

只今、重整備中のポルシェ964カレラ4

d1

フロントデフのオイル洩れ修理です。

フロントのロアアーム類を取り外しての作業になります。

d2

今回、大分くたびれてきてるロアアーム類も新品に

交換予定。まだまだ先が長い作業のカレラ4です。。。

http://ift.tt/1Kcbx51


ポルシェ964 試しに付けてみましたブレーキローター

今回、試しに付けてみましたポルシェ964の

スリット&ディンプル付ブレーキローター。

r1

お値段的に純正物よりお高くなってしまいそう

なので商品としては???がついてしまいますが…

r2

以前にもディンプル付ローターは使っていた事も

あるのですがその時の物は部品的に左右が無く装

着すると左右でディンプルの螺旋が逆を向いてしまう

物でしたが今回の物は左右で部品が分かれてるので

良いかなと思ったんですがね。でもお値段が…です。

http://ift.tt/1K7NGDB


エライ?お客様です!!

ほんの一部ですがこれらの部品が全部これから

作業に入るポルシェ9641台分の物。

CIMG5089

今回のメニューは足回り&ブレーキ全般の交換・

コンプレッサーを含むエアコンシステムの交換・エン

ジン関係はインテーク周りを一新する方向でとなんか

レストアじみた作業になりそうです。今揃ってる部品だ

けでも200万円分位あるかな??

http://ift.tt/1FWVhRq


ブレーキパット警告灯センサー外してる方はご注意を!! ~AUTOSTOP~

1987yポルシェ911。

ブレーキからの異音でのご入庫だったのですが

一目瞭然パットが無くなりローターを傷つけてい

ました。

CIMG5086

原因はリアブレーキキャリパーの引きずりによるパットの

異常な摩耗によるところでしょうか。

1987yモデルと言えばパット警告灯が付いているのです

が現車は取り外されていて警告灯が点かない状態でした。

たまにそういうのをお見かけしますが外すのであれば定期

的に点検しないと危ないです!!

http://ift.tt/1zskQaM


ポルシェ964 ステレオ&ナビ取付&スピーカー交換  ~AUTOSTOP~

外側ではオイル洩れ修理作業中ですがその間に

室内側でステレオ交換&ナビ取り付けの作業。

s1

ステレオは古いカセットタイプからUSBポート付き

CDステレオに。ナビは最近オンダッシュ型がポー

タブルタイプしか選べくなってるので共にパイオニア

製を選んでみました。

s2

で、ついでオーダーのスピーカー交換。

s3

当店ではホント定番作業になってますが部材は

フロントがALPINE製です。

s4

フロントスピーカー交換中に気が付いてしまった

ドアコンタクトスイッチのキャップの劣化。

s5

こいつもついでにに交換しちゃいましょう。

s6

最後はリアスピーカー交換。

s7

使用するのはSOUNDSTREAM製オーバルタイプ

に純正ブラケットを新たに取り付け。これで純正のグリル

もそのまま使用できますし。。。ね

http://www.autostop.co.jp/blog/wp-content/uploads/2015/04/s11-640×480.jpg


ポルシェ964 タペットカバー  ~AUTOSTOP~

只今、オイル洩れ修理中のポルシェ964。

カムチェーンケース廻りの修理も終わりお次

はタペット調整。

t

で、前期型の964にお乗りになってる方は解っていても

中々手が出せない部品の一つがこのタペットカバー。

前期型は素材的(写真右側)に歪みが酷く洩れる事が多

いのですが今現在、1枚¥54972円もしちゃいます。

下側2枚交換すると単純に部品だけで10万円オーバー

な代物。社外品だと半分位で納まるのですが今回のオー

ナー様は純正指定でやるとの事。流石です!!

http://ift.tt/1yfeKPD


内から外から二人がかりでの作業です ~AUTOSTOP~

先日、コンディションチェックてご来店いただいた

1991yモデル ポルシェ964のオーナー様がその時

に指摘させて頂いた作業を一気にやりたいという事

でご入庫です。

o1

メインはオイル洩れ関係なのですがついでに

タペット調整やらなんやらと色々とありますが

まずはエンジン本体のオイル洩れから手をつ

けていきます。

o2

その間にステレオ&スピーカー&ナビの取り付けを

やっつけてしまおうと二人がかりでの作業となりました。。。

http://ift.tt/1CptHey


ポルシェ964・993 エバポレーター  ~AUTOSTOP~

これからの季節、作業が増えてくるであろう

ポルシェ964・993のエバポレーター交換。

CIMG5053

写真上側は今まで使用しているオリジナルな物。

コアはアルミで配管が銅製となってます。

どうも聞くところによると(理科で習ったような…)

異種素材は腐食も早いとか?

で、今回試しに取り寄せたのがオールアルミ製な物。

とりあえず身内の車で試してみようかと思います。

お値段的には何故か写真上の物より数千円高いので

すがね。。。