エアコン修理はお早めに  ~AUTOSTOP~

毎年の事ですがもうそろそろエアコン修理シーズン

の始まりのようです。

e1

今シーズンの第一号車は1991yポルシェ964。

e2

例のごとくエバポレーターからの漏れでベトベト

状態でした。

流行りだすと時たま部品が欠品状態になる事もあるので

今年こそは!!と修理お考えの方はお早めにご予約を…


いろんなトコがガタガタなポルシェ911?!  ~AUTOSTOP~

お初来店の1988yポルシェ911カレラ。

b1

ご用命はまずシフトレバーのガタ。

定番のシフトロッドを支持してるフリクションリングが

割れてました。

b2

その時、ついでにいつも交換するボールソケット

も今回のお車は割れておりました。

b3

こちらもガタついてたステアリング。

外すとシャフトのサポートリングが粉々状態。

定番ですがこちらは正確に言うと911用部品はベアリングと

一体なので928用部品で対処です。

これでガタつきも無くなり問題解決です。。。


ポルシェ993 ディストリビュータ ベルト交換  ~AUTOSTOP~

車検整備でお預かりのポルシェ993。

d1

一応、4万キロでのディストリビュータ交換が

指定されてるのですが交換はえらく高くつくので

ベルトのみ交換してあげます。

d2

今回は痛みもあったのでキャップ&ローターも

交換。

点火系ではあとプラグコードの劣化もあったので

交換したい所でしたがご予算もあるのでそこは次回

という事に…


ポルシェ911ターボ ブレーキオーバーホール完成  ~AUTOSTOP~

先日、バラした1989yポルシェ911ターボのブレーキ

キャリパーのオーバーホール部品も届き組み上げです。

b1

主な交換部品はピストン・シール・スクラッパーリング。

ピストンに関しては1個6000円位しちゃいます(1キャリ

パーで4個使ってるので24000円で1台分やると×4!!^^;

です。今回はリアブレーキだけだったのですが部品供給

があるだけいいです。。。

b2

ディスクローターも厚みはOKだったので研磨して…

b3

新品パットを入れて組み上げ完成です。


ポルシェ993 ヘッドライトの不調  ~AUTOSTOP~

車検整備でお預かりのポルシェ993。

片側のヘッドライトが時々点かない…というか

たまにしか点かない?!

l1

原因として結構多いのが上写真のようなバルブを

固定するピンステーの歪みによるアース不良。

l2

コレ、ある意味欠陥なのでメーカーからこのような

リペアキットが供給されてますので。。。


意外と気づかないリアスポイラーウォール切れ  ~AUTOSTOP~

車検整備でお預かりの1996y ポルシェ993。

非常にコンディションも良く油脂類の交換程度で

終わりそうな雰囲気な個体です。

s1

そんなお車ですがリアスポイラーを上げてみると…

ウォールが切れてました。(走行にはあまり関係ないのですが)

s2

走行中しか上がらないスポイラーウォールはご自身で

見る事もあまりないので気が付かない事がシバシバです。


ポルシェ純正ステアリング ステッチ修理  ~AUTOSTOP~

ポルシェ911のステアリング。

ステッチが切れての修理依頼です。

s1

革にダメージが無ければこのように修復可能なんです。

s2

お預かりした時のステアリング。ステッチが切れ革が開いてしまってます。

s3

そして修復後。ほぼ完ぺきな仕上がり。

糸の通し方もオリジナルと同じです。(知らない所に出すと

若干面倒らしく我流に通されてしまう事もあるらしいのでご

注意を…)

革にダメージが無く開いた革を接着剤などで張り

付けたりしてなければ修復できますのでやたらいじらない方

がイイですョ。。。


1988y ポルシェ911カレラ リアからの異音  ~AUTOSTOP~

初めてご来店の1988y ポルシェ911カレラ。

ご用命はリアのほうからの異音の点検修理です。

とりあえず走らせてみると明らかな異音が…

b1

原因はリアブレーキの引きずりでした。固着してたのは

左側キャリパーの外側のピストンでパットも無くなりロータ

ーがご覧の通り削れてました。

メニュー的にはキャリパーのオーバーホールからのローター

&パット交換になります。

b2

外した左側のブレーキパット。左は内側のパットでまだ

残量もありますが写真右側の外側のパットは完全に無く

なり鉄がむき出しになってました。

昨年10月の車検整備の記録にはパット残量が4mmと記載

されてましたが?!  それからの走行距離も1000kmチョイな

のでおそらく右側パットしか確認してなかったのかな???


最近はこんな物もメールで送られてきます ~AUTOSTOP~

お客様からメールが届きそこにはこんな物が添付されてました。

リアブロア異音   (Quick Time Player で再生)

エンジンルームからの異音なのですが…

b1

で、ご来店いただき再確認。

音の原因はこれまた定番なブロアモーター。

b2

純正ではASSY供給で10万円オーバーな代物ですが

OEMでモーターのみの供給があります。

これならば費用的にも半分以下で済みますので。。。