久しぶりなブレーキマスターシリンダー交換

最近は滅多にやることがないポルシェのブレーキマスターシリ

ンダーの交換作業。

お車は1988y ポルシェ911。

その昔、新車時代はディーラーで車検のたびにオーバーホール

していました。それがある時からASSY供給になり値段も上がり

・・・ 今では不具合が出ない限り交換することもなくなってしま

いましたね。

d1

マスターシリンダーを外すにはこのようにマスターバック

ごと外します。

今回はブレーキランプの灯きが悪いということで、主原因

は油圧スイッチにあるかもしれないのですがこの際、暫く

交換していないシリンダーごと交換することにしました。

d2

で、シリンダーと油圧スイッチを交換。

~89yまでの911はブレーキランプが油圧スイッチに

なっておりシリンダーにくっ付いてます。

d3

で、車に戻してブレーキフルードのエア抜きをして完成。

このようにシリンダーはマスターバックの裏に隠れてい

ます。

暫くぶりでしたがやり方は体が覚えてるもんですね。。。


1990y ポルシェ964 明日にはストックリストに…  ~AUTOSTOP~

当店ホームページのストックリストでずっとエンジンを

降ろす所の写真になったままの1990yモデル ポルシェ964C2。

s

エンジンのオーバーホールは完了してるのに

ストックリスト用写真を撮影する暇が無く放置

状態でした。

今日、やっと撮影する時間ができ頑張ってます。

ちなみに撮影はこんな感じに工場内でやってます。。。

明日、リフトアップして下廻りの撮影が終われば終了。

なんとか明日中にストックリスト写真の入れ替えできる

かな?!