フューエルライン修理をした911がナンか変?!  ~AUTOSTOP~

先日、フューエルラインを修理した1987yポルシェ911。

お預かりした時からナンか変?!なんです。。。

通常、IGオンの状態では動かないはずのフューエルポンプ

がセルを廻す前から「ジーッ」って廻ってる??

d1

せっかくお預かりしてるので診れる範囲で調べて

みると早速発見!!

コレは荒業!? フューエルポンプやDMEコントロールユ

ニットを制御しているDMEリレーが無くなってナン

か解らない汎用のリレーを強引に接続してました。

d2

これでもクルマは動くには動きますが万が一を

考えるとオリジナルに戻した方が安心かと・・・

DMEリレーが付くように配線を修理。

d3

これで作動もバッチリOK。

大した細工をされてなくヨカッタです。。。


1987yモデル ポルシェ911 フューエルライン交換  ~AUTOSTOP~

先日、フューエルポンプからエンジンに行く

プレッシャーラインからの洩れを発見してし

まった1987y ポルシェ911カレラ。

f1

ラッキーな事に部品も国内に有り(先日やった

964はバックオーダーだったのに…)交換作業開

始です。

f2

フューエルラインはポンプから室内のトンネルを

通ってミッション横まで1本物でいきます。

よって室内を通すにトンネル内に何か所かガイドが

有りこのような感じにトンネル内を覗けるようにし

てあげます。

f3

外したパイプ。964のほうがはるかに楽チンです。。。


ポルシェターボ エンジン調整  ~AUTOSTOP~

最近では年に何度もやる事も無くなったポルシェターボ

のエンジン調整。

e1

今回のお車は1989yモデル、最終型930です。

イグニッションタイミングの点検をしたりこのように

排ガス濃度を測りながら調整していきます。

e2

知らないと解らないようなこんな奥に六角レンチを

使って調整しては走らせまた調整…

排ガス濃度が変わるとアイドリングも変化しこれも調整…

こんな事の連続ですが今のクルマにはない楽しさがあり

ます。。。


1987y ポルシェ911のキコキコ異音  ~AUTOSTOP~

度々このブログでもご紹介?!してます1989yまでの

俗に言う930系ポルシェ911の足回りからのキコキと

いう異音。

t1

今回のお車は1987yモデルの911カレラ。

左側はそうでもなかったのですが右側のフロントサスペンション

のトーションバースプリングがサビサビ状態でした。

t2

錆が粉吹いてる感もあったので一度抜き取りキレイ

に掃除してグリスアップして組み付け。

これであの安っぽい異音も出なくなる事でしょう。。。


ポルシェ911 ガソリン洩れ…  ~AUTOSTOP~

エンジンオイル交換他でご来店の1987y ポルシェ911。

が、ガソリン洩れを発見!!

f1

ガソリンポンプからの洩れのようなのですが一度キレイ

にして再度点検してみると端子の廻りから洩れてくるの

を確認。

f2

タンクからのホースにも亀裂を発見。一緒に交換ですね。

で、完了。。。

再度エンジンをかけて点検。が、暫く立つとじんわりと

滲みを発見!?

f3

どうもポンプからのプレッシャーラインのカシメ

から滲んできているようです。

f4

て、事はボディ側のカシメも・・・

やはり滲んできてます。。。

さすがにこのラインは在庫も無く・・・困りました。


ポルシェ993 ウィンドウウォッシャー  ~AUTOSTOP~

ポルシェ993のウィンドウウォッシャーはそれまでの

964などと違いボンネットに付いております。

w1

どうもチョロチョロとしか出ないと言う事だったので

チェックバルブの不良かなぁ?と思いバラしてみると

配管ホースが何か所か折れ込んでました。。。

見るとペイントアウトもありおそらく過去にボンネット

をペイントした際にやらかしてしまったのかな??

w2

ちなみにノズルも左右が逆に付いておりました。。。ョ


1996y ポルシェ993 6MT車の商品車が入荷しました  ~AUTOSTOP~

久しぶりの商品車が入荷です!!

993-1

1996yモデル ポルシェ993 6MT。

とりあえずざっくりと内外装&下廻りのチェック。

993-2

下廻りの状態はオイル漏れも無く問題無く商品車に

出来そうな雰囲気。

内装も良いコンディションで手直しもいらなそう。

この感じならもうちょっと細かく点検して4月早々に

は在庫リストにもアップできそうです。


ポルシェ993 オイルフィラーベローズ  ~AUTOSTOP~

ポルシェ993にはエンジンオイルを入れる際に

便利なベローズという筒が付いています。

f1

が、最近よく見かけるのがこんな感じにボロボロ

になって役に立たない状態な物。

f2

上が新品。下が遣れに遣れたベローズ。

これじゃ使い物になりません。

f3

ホントはこんな感じ。

お値段的にも3000円強位な物なので気になってる

方は交換してみては…


お客様からのご要望で”オプティカルミラー”  ~AUTOSTOP~

お客様からのご要望でドアミラーレンズを変えて

みました。

o1

このオプティカルミラー、若干広角になり雨水も

親水加工で水玉っぽくならず色付きで防眩効果も

あり視認性が良くなるという代物。

調べてみると発売元も当店の近くなようなので直接仕

入れに行ってまいりました。

o2

こちら純正状態。(ミラーに映っているシートに要注意!?)

o3

取り付けるとこんな感じ。(ミラーに写っているシートも

若干小さく広角になっているのが解ります)

思ったほどの違和感もなくイイ感じです。。。

親水テストはしてませんが…ね。