今日はニュルを走ろう企画の説明会に江戸に

 10月7日にドイツのニュルを走りポルシェ博物館見学ツアーの説明会に
江戸のポルシェのムラタチューンに行ってきました
今日は新幹線での移動 京都駅で朝食の中之島カツサンドを買って
乗車 そして名古屋からは911DAYS日比野編集長合流してカツサンドを仲良く食べました。

そして 雷門の近くの大国屋の美味しい天丼を頂き東京見物して
浅草駅で栃木のオーナーと待ち合わせそこから ムラタチューンまで
歩いて、行く途中に東京スカイツリーを発見!
編集長と二人の気分はおのぼりさんです(笑)

ニュルの細かな説明を受けて 次の目的地新横浜でクムホスポーツタイヤの
社長と三人でスッポンを食べながら来週日曜日の九時間耐久の打ち合わせをしました(笑)
日比野編集長は初スッポンでスッポンのチンチンを二本食べていました
ちなみに食感はコリコリと美味しいと本人は言っていました

私はスッポンは何度も食べていますが お造りは初めてでした 肝 油 身の三品あっさりと美味しく頂きました

写真は本日の流れを 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはんの写真です(笑)
風景の写真より 私らしくないですか(笑)

今日は 本当に私にとって良い日でした 名古屋で日比野氏と出会い
浅草で栃木の友人と出合 新横浜でクムホスポーツタイヤの社長と出会えた
最高に楽しい 思い出の一日です


74カレラで夕涼み

永らく74カレラを動かしていません・・・

展示車両は必ず月二回エンジンをかけて動かしていますが、昔から大工の戸は閉まらないというように、自分の事はついつい・・・

そんなことで、昨日の休み 大きな台風が去ったあと夜一気に気温が下がり、これは!!と思い・・・夜な夜な少しエンジンに火を入れて乗る事にしました。

左の写真 エンジンをかけるにはファンネルのところに直接CRCをほりこみ、セルをまわします。
いつもは一回でかかるのですが、少し構ってやれなく3回目にかかりました。

真中の写真、エンジンはかかっていますがなんとなく調子悪いです。
(ほったらかしにしておいたので怒っているようです)
そしてしばらくナジマシ運転をしましたが、12本のうち8本くらいしか点火していないような感じがします。
エンジンもアイドリングでよくとまります
なるべく渋滞の無いところで3速3000回転で約10分ほど巡行できるバイパスを走り、ようやくエンジンも調子良く全てのプラグに火が入り、綺麗にエンジンがまわるまでになりました。
そこから約3,40分走って、右の写真 自宅の近所の大津港での74カレラくんのショットです。
クーラーなしの車ですが、やはり最低一月に一回はエンジンをかけてやらないとサーキットに行った時に、しっかりと走ってくれません(笑)


我が家のジャングルに 小さなことで大きく喜んでます(家内が)

我が家のジャングル計画 左の写真を見てください。
家の玄関の前にはアサガオが順調に伸びております。
ハスも行き場が無いくらいに大きく広がり、窓にはゴーヤが少し成長は悪いですが伸びています

真中の写真の左上のところにスイカがなっているのがわかりますか?
ゴーヤの横に洒落で植えたスイカが家内の適当な受粉作業で

右の写真 みるみる大きく成長してきました。
家内は小さなことで大きく喜んでいます。

この分だとお盆にはスイカ割りができるかな・・・・(笑)


美味しいシリーズ 夏だ 暑い かき氷だ!!

夏と言えばコンビニでガリガリくんを買う!と思うの私だけでしょうか

しかし夢のかき氷も食べたい・・・

今年はタカラトミーからガリガリ君をかき氷にする玩具が発売されました
これは玩具好きの私としてはは買わずにはいられません・・・

バー(木の棒)があるのにどうやってかき氷にできるのか・・・皆さん不思議に思いませんか?
右の写真をみてください

バーが最後綺麗に抜き取れます。

またその木の棒にガリガリ君の氷がついてるのも美味しいですよ。
ガリガリ君だけでも美味しいのですが、氷にするとまたおいしくなりました。
二重になっているガリガリ君の外の部分がこの機会により空気を含み、フワフワの食感になります。
中の部分も適度に氷の粒が残り そのまま食べるよりもこの玩具をつかったほうがおいしいです。
ただし氷にすると意外に量が少ないのでおどろきです・・・写真に写っている物は二本分のものです。

皆さんもよければこの玩具を買ってみてください。
ちなみに私はガリガリ君は王道のソーダ味も好きですが、以前販売されたレモン味が一番好きです。
最近話題になっている梨味もおいしいですが・・・


ポルシェも熱中症に注意

 

クレヨンには車検整備 展示車両など沢山のクレヨンポルシェがあります
ある意味雨より怖いのが この気温です
特に今年は異常な温度です そのためポルシェも熱中症にかからないように
対策をしています 
ポルシェの熱中症とは 室温があがり ダッシュボードのひび割れ
各部内装の内張りはがれ 室内電装品の故障などかせあります
左の写真 
これはクレヨンの代車のアストラクーペです 朝10時本日の
ダッシュボードの気温82.5です おそらく100度近くの温度になると
予想されます......この室内気温に空冷ポルシェ軍団は耐えられるのは難しいと思います  経年劣化が進んでいる貴方の大切なポルシェたち
最高のボンド類なとで止められた内張りも耐えられますかね 14年以上けいかしたポルシェたちにはよくないと私は思います
そこで クレヨンでは屋根のある所に当然おいてありますが 夏場の日差しを遮るために 前後逆にポルシェを並べ右の写真 左右の窓ガラスを少しだけ開けて風を通るようにします 日陰に入れて窓を開けて風を通すと
室内の気温は 外気温度と変わりません  
皆さんの大切なポルシェ 熱中症対策してくださいね
あとは 突然の雨には注意ですよ


我が家がジャングルに(笑)

エコブームにのっとり、我が家でも家の周りにゴーヤを植えたり、アサガオを植えたり、ハスを植えたりと家内が頑張っております。
もはや家の前はジャングル状態になりつつあります。

左の写真 ゴーヤは思っている以上にうまく育たないため・・・
玄関に成長のいいアサガオをいつの間にか置き、2階のベランダからネットがぶら下がっています。
家内のお父さんが毎年夏前に大きなバケツとハスの種をうえ、この時期には立派な、写真のハスの花が咲きます。

ハスの根っこには栄養素としてにぼしをいつも入れておられます。
そうすると成長が良く立派な綺麗な花が咲きます。

うーん…肉食系植物・・・

来月我が家が本当のジャングルになったときには報告します(笑)


スペシャルプライスの1台 タイプ993 カレラ4S

7月のスペシャルプライスの1台(限定1台)
写真のモデル 1996年モデルのタイプ993カレラ4S
ツーオーナーのクレヨンで長く管理していたメンテナンス歴のわかっている良い個体です。
それをエンジンのオイル漏れがあったため、下記のサイトを見て頂ければ解ると思いますが、スルーボルト、オーリングの交換、クラッチの交換など私が乗っても良いと思うところまで整備をいたしました。
993カレラ4S整備

また、外装も洗車しても気にならない綺麗な状態です。
その上、クレヨンお勧めのWコーティングも施工済みです。
足回りもしっかりとしていて、タイヤの状態も良い状態です。
検査も今年2月に受けており、長くあります。
そんなクレヨンポルシェを、今月通常価格よりプライスダウンしてお届けしたいと思います。

機関の整備費用、同じ内容のことをPセンターで依頼をすれば整備費用部品代込で約150万前後(?)の整備費用をとられます。
外装もクレヨンお勧めのWコーティング施工価格15万円
そして2月に受けた車検重量税自賠責などをふくめると約15万円
そして今月からの自動車税5万1千円
本体消費税など上記の金額全て込・・・つまり、自分で車庫証明、登録をされる方であれば698万円で乗っていただけます。

今までに多くの方に問い合わせいただき、ありがとうございます。
クレヨンからのボーナスプライス車ですので、ご検討されていたかた、是非この機会にオーナーになってみてはいかがですか?

ちなみに上記の価格を逆算していくと本体500万前後ということになりますので、クレヨンポルシェでない他店の現状販売の車の価格を比較して頂くと、どれだけお求めやすい価格になっているかをご理解して頂けると思います。

是非この機会にクレヨンスタッフが手間暇惜しまずリフレッシュした4Sをよろしくお願いします。

info@crayon911.co.jp

よりご連絡いただいた方に限りのお値段です。


4回目の義援金 これまでの合計金額429,592円

日本大震災が起きて、4か月ほど経ちました。
日が経つごとに記憶が薄れていきますがこれからが重要です。

クレヨンでは年内いっぱい ひと月ごとにクレヨンポルシェのオーナーが決まると30000円の義援金をしています。
6月度は二人のクレヨンポルシェオーナーが決まりましたので、60000円 

6月も義援金ステッカー二枚で1000円で販売し、売上が4000円

販売台数 義援金 60000円
ステッカー売上義援金 4000円
の合計64,000円

本日、義援金として日本赤十字協会に送りました。
年内この活動を続けていきたいと思いますので、みなさまよろしくおねがいします。

なお、これまでの義援金合計は
429,592円 となりました。 本当に皆様ご協力ありがとうございま

ステッカーはクレヨンにて、郵便および店頭販売しております。
店頭に来られた方はクレヨンオリジナルライト付きボールペンもお渡ししていますので
よろしくおねがいします。

郵便でお申し込みの方は収入印紙、もしくは切手などでもい構いませんので郵便にてお申込みください。
メールでの受け付けは行っておりません。
住所 520-0105 
大津市下阪本1-25-14 ガレージクレヨン まで よろしくお願いします。

来月から 義援金を日本赤十字からあしなが育英会に変更を考えています?

日本赤十字では義援金の分配などがスムーズに行われていなてことを
よく耳にします 
私の考えに これからの日本を新たに作り上げてくれる 日本政府でもなく
やはり今震災などにあわれた子どもたちと私は思います
そのためにも
直接震災にあわれた子どもたちに 義援金を贈る事が出来れば良いのですが個人のできる事は限られているので
そんなことで 現在あしなが育英会などの直接的な支援を行っているところに義援金を贈ることを変更いたしますので 皆様ご理解よろしくお願いします  
............子供は日本の宝ですから.........


ポルシェ996GT3RSブルーライン 入庫 40分の1がクレヨンに

私の大好きなモデル タイプ996GT3RSが入庫しました
もともとクレヨンで販売した物で オーナーが他の車にお乗換えの為
クレヨンに戻してもらいました
 (お声掛けありがとうございます)
これで クレヨンに世界生産200台のRSが二台...100分の1
そしてブルーラインはレッドラインに比べて少なく約80台?と言われています
考えると クレヨンに世界のブルーラインの40分の1があつまっている事になります...
クレヨンスタッフには 一段と私の好みでポルシェを集めているのと言われています  
そのとおりで 
クレヨンポルシェはあくまでも 私の乗りたいポルシェの販売が基本です
考えてみれば 自分が乗りたくない物を販売するのは考えたらおかしいですね(笑)
そんなことで 996GT3RS サーキット走行未使用 コンクールコンデション ディーラー車 PCCB付の 修復歴無 交換パネル無 是非あなたのガレージ置いてみてはいかがですか  ポルシェが本気で作った最後のRSと
私は思います  
他店のRSより クレヨンのRSは値段はかなり高いですが 現物を見て頂ければ少しは理解して頂けると思います