明日からGW休み(1日から6日) その前に義援金合計1,940,592円となりました ありがとうございます

明日1日水曜日から6日月曜日までゴールデンウィーク休みを頂きます
その前に月始めに行っている義捐金を納めてきました

4月に譲り受けたのは左の写真
96年993カレラ4S 2004年996GT3CSの合計2台のポルシェ
素敵なオーナーからクレヨンに譲っていただきました

お約束の一台につき20000円の義捐金をいたしますので 
本日真ん中の写真40,000円を4月分のクレヨンからの義捐金として
あしなが東日本大震災津波遺児募金にお送りいたしました

また、大切なポルシェを手放される方は是非クレヨンにお声がけください
店頭販売できるポルシェを譲り受ければ一台20,000円の義捐金となります

義援金総額1,940,592円となりました ありがとうございます
当初の目標額の2,000,000万円まであと少しです

あれから早いもので二年過ぎました、未だ多くの事が改善されていないのが現実です。
まだまだ復興には時間とお金ががかかると思います、宜しくお願いします 

         ガレージクレヨン 岡本 孝

トラックバック


愛情がそそがれていないから私がそそぎます…996カレラ後期モデル2台 パート3

ヘッドライトを綺麗綺麗にします  (笑)
ポルシェも996からは今ではあたり前になった 樹脂で作られたライトになり
経年劣化などでキズがはいり 人間で言うなら 白内障かな?

そこで 左右の写真で解るように 綺麗にしました やり方は秘密ですが 最後に保護剤を塗って完成となります
写真では解り難いと思いますが 左が汚れた物右が施工後です
そして ホイルボルトも少し汚い物が付いていたので 中古品の綺麗な物に
交換しました これで愛情がそそがれて男前になりました
二台の996カレラ後期モデルオーナー募集中……


トラックバック


クレヨンキャリアカーにレカロシート装着

一日多いときには1200キロ(笑)ほど走るクレヨンのキャリアカー
中古のレカロシートがお店にあったので装着する事にしました 

このシートは高級品で、シートヒーター及び電動リクライニングなども付いています
基本左ハンドル用のもので 乗用車用なので番頭伊藤がオリジナルでシートレールを加工して一日がかりで装着しました 
これで一日1500キロは走れるな…..(笑)
半年ぶりに思っていたことが出来ました….


愛情がそそがれていないから私がそそぎます…996カレラ後期モデル2台 パート2

私自ら愛情を注ぐべく、午前中に996カレラを含む三台の水冷ポルシェを洗車しました  
そして昨日番頭伊藤に オイル交換 バッテリー交換など終えていると言われましたので
洗車後のエンジンルームの水分を飛ばすべくエンジンに火を入れました
すると セルもいきおい良く回り、エンジンも快調な音をだしながらアイドリングしています
なんとなく後期996カレラ少し喜んでいるような気がします

そして真ん中の写真  一台996のホイルセンターキャップが色あせていたので全て新品に交換しました  
オーナーが決ればホイルボルトも綺麗にしてタイヤも新品に交換するので足元が綺麗なります
……次の私の愛情メニューも決りました後日パート3で報告します………
 
私が愛情を持って接している二台の996カレラ後期もでる 現在オーナー募集中です …..タイヤ新品交換サービス中の996カレラ後期モデル

トラックバック


愛情がそそがれていないから私がそそぎます…996カレラ後期モデル2台

GWまでの納車も終わり 自分の思っている仕事をすることにしました

そんなことで…… 
現在7年間の沈黙を破りクレヨンでも復活販売する事になった後期モデル996カレラ(3.6)
私も一般の方が見に来られた時に….ときめいていただけるように….掃除をしました
すると….
何となくですが、996カレラ二台ともあまり愛情が注がれていないように思えて……
私の中で少し悲しくなり…バッテリー交換 エンジンオイル効果 そして洗車などをしました これでセルも元気良く回り エンジンも良い雰囲気を出してくれるでしょ….

オーナーが決れば タイヤを新品に交換などして 私なりの愛情を掛けて
お渡ししたいと思います….現在販売している911の中古車のなかで後期モデル996カレラが 一番お買い得感がありますね…..


入庫ポルシェ996GT3CS 新車並行 今月二台目の義捐金対象車

クレヨンポルシェからクレヨンポルシェにお乗りかえで入庫して来た
996GT3CS 誠に申し訳無いのですが、入庫してこのニュースサイトに書く前にクレヨンポルシェオーナーがたくさんお見えになり、既に商談中となっております。

皆さん、反則と言わないで下さい(笑)

でも、義援金対象になりますので、このようにニュースサイトにて報告させていただきました。

4月 2台となる 義捐金対象の入荷ポルシェです
譲っていただいたオーナー様 本当にありがとうございます

現在の義捐金合計1,905,952円になっております
目標の2,000,000万円まであと少しとなりました  
   愛情のこもったポルシェクレヨンにお譲りください
    よろしくお願いします

クレヨンの譲り受けるための お約束
1 クレヨンでは、譲り受けたオーナーの大切にされていた気持ちを新オーナーに伝えて、楽しく乗っていただける事を目標としています。

2 名義変更は二週間以内、事前に車検書をいただければ一週間以内に完全にクレヨン名義に変更いたします

3 支払いは現車及び書類がいただければ現金にて用意いたします
  (希望があれば当日振込みも可能です)

4 空冷ポルシェなどは経年劣化が進んでいますので、クレヨンスタッフが心をこめて私の乗りたいポルシェにリフレッシュします

5 人任せの買取はいたしません。
必ず私かクレヨンスタッフがお顔をみてオーナーの大切な気持ちを受け取り、譲り受けます。

6 クレヨンで直接販売するポルシェを譲り受けた時には、東日本大震災の義捐金として一台20000円をあしなが東日本大震災津波遺児募金に送っています

クレヨンで良ければ大切なポルシェを譲っても良いかなと思われている方
下記の クレヨンの買取フォームを一度クリックして見て下さい

クレヨン買取フォーム


美味しいシリーズ 今年は水出しに挑戦

クレヨンの飲み物は30年前に私が豆の配合をしてもらったコーヒーをペーパードリップで提供しています  
しかし最近は、ご存知のクレヨンポルシェオーナーも沢山おられますが 日本茶にハマっています(笑) 
そんなこともあり、今年の冷たい飲み物は左右の写真で解るように
水出しのお茶と水出しのコーヒーに挑戦します  

お茶は まだまだ緑茶は難しいので ほうじ茶に挑戦
これは 一回目でそこそこ満足のいく味にたどり付きました 葉の量 常温の水(天然水)そして時間などもバッチリです….この調子で緑茶にもボチボチチャレンジ
コーヒーは今まで 水に漬けておくタイプの物でしたが たまたま写真の
家庭用ダッチコーヒータイプが手に入り 実は少し苦戦しましたが何となく浸透圧の原理を思い出し、少し良くなってきました

数回思っていることを試せばOKかな……. 真ん中の写真はいろいろと買いあさっているお茶です…..(笑)

トラックバック


クレヨン74カレラ2.8RSRエンジン 整備

少しだけリフトが開き 今の間にと思い始めた整備 クラッチの点検とエンジンを分解しなくても交換できるパッキンの交換など思っていましたが、やはり思っていたより酷使して使っているので鈴鹿はかなり無理をさしたので5月26日911DAYSポルシェレースと5月30日岡山911DAYS走行会後 再度エンジンを下ろして分解をすることに決定しました
とりあえず ミッションはオーバーホールしないとNGなのでお友達から
ミッションをお借りして取り付けします….(笑) (笑)  (笑)

トラックバック


356Aクレヨンマスコットカー? 整備でコケマシタ(笑)

クレヨンに来て1年以上経過するかな……クレヨンのマスコットカー356A君
 
2013年のNCCR京都 滋賀に参加するべく本格的に整備を始めました 
それと言うのもラリーのナビゲーターを勤めるお方に何かあると、二度と私のポルシェに乗ってもらえないからです(笑)

そんなことで タイヤを新品にしてから、ブレーキオーバーホールからスタート.
車は ブレーキが一番大事で次にタイヤを含む足回りと整備をしていき 
エンジン調整点火系と順に整備をすすめて 最後にミッションオイルを交換して………………………………….
そこで 真ん中の写真こんな物がミッションのオイルのドレンボルトに(ドレンボルトは磁石になっています)
こんなの見たこと無い……でした(笑) (笑) (笑)
そんなことでミッションと以前から少し気になっていたクラッチ系をオーバーホールすることになりました(笑) 
5月12日NCCRにはお散歩号981で参加になりそうです…残念


NCCR京都滋賀 今年ももちろんやります おこちゃま賞!

5月12日開催の20013年NCCR初戦 京都滋賀 いよいよ締め切りが近づいて来ました 5月2日が締め切りですが クレヨンから申込みしていただくオーナー様は申し訳ありませんが GWのお休みとかさなりますので4月29日月曜日までといたします 
とりあえず参加するぞ…..な方、細かな事・内容は後日でもOKなので 大至急
クレヨン077-579-0009に電話ください

よりベストな方法は 右上お問い合わせフォームよりご連絡お待ちしています  

NCCR京都滋賀には毎年たくさんの方に参加していただいています。
そしてそれはたくさんの家族でもあります。

そんな家族で参加して欲しい、とくにこれからの日本の未来を担う子どもたちに、車への親しみを持って欲しい……

先日ある方から「今年もおこちゃま賞はありますか? 子どもといっしょに楽しめるし、あるととてもうれしいんですが・・・」といわれて燃えてしまいました(笑)

そんなことで今年はおこちゃま賞を昨年より増やして25名分用意しました。

写真は去年のものですが、今年も大きな袋に入れてもらいます。
是非みなさん、家族そろってNCCR京都滋賀に参加して下さい

トラックバック