ポルシェ996 セルモーター交換

セルモーターからの異音で修理のご依頼です。

エンジンを掛けようとキーをひねるとギ~ッという音がして

エンジンがかかりません

原因はセルモーターのギアの突出不良です。

セルモーターはオルタネーターの奥にあります

後期モデルはエアーポンプ等が付いているので

アクセスしずらいですね!

新品に交換です!

この車両20万キロ走破しているので致し方ないかなと思います。

バッチリ掛かりも良くなりました!

 


ポルシェ964車高調取付け

ノーマル車高の964に社外車高調の取り付けです!

うっかりノーマル車高の写真撮り忘れました(^^;

ノーマルの足廻りです。

と思ったら、ビルシュタインですね!

ノーマルはボーゲ製なので一度交換してあるようです

今回チョイスしたのはこの車高調です!

昔に比べるとかなりリーズナブルで性能もなかなかです!

全長式なのでノーマルと比べるとかなり短いですね

取り付け後です

ピロアッパーで減衰も25段調整できます!

なかなかの優れものです!

そしてリアです

右側はエアクリーナーBOXを外します。

そして左側はブロワーファンとダクト類を外します

比べるとこんなに違います

そして古いサスキットたち、長い間お疲れさまでした(^^)

この後車高の微調整をしてアライメント調整です!