ポルシェ911E バルブカバー交換

こんにちはアルファオートメカニックです!

今回は、メカポンナローのバルブカバー交換作業です。

次のバルブクリアランス調整時に一緒に実施しましょうね!

とお約束させていただいていた作業です!

 

ナローポルシェ911バルブカバー

 

以前964の記事でもご紹介したかと思いますが、

964同様にナローのバルブカバーはマグネシウム製で素材が柔らかいため耐久性には難ありです。

 

 

写真のように傷が入りここからオイル漏れが発生します!

 

なのでおおよそ3.2カレラ(930)に使用されている

アルミ製のバルブカバーに変更するのが一般的ではあります。

 

↑これが純正のマグネシウム製のバルブカバー

 

↑こちらが3.2カレラ用のアルミ製バルブカバー!

 

今回もアルミ製のそれへと変更します。

間もなく作業も完了しますのでお楽しみに!

 

 


コメントは受け付けていません。