ポルシェ911 ナローのミッションメンテナンス

こんにちはアルファオートメカニックです。

今回ご依頼いただきました作業、

ポルシェ911 「通称ナロー」モデルのミッションメンテナンスです。

 

 

ポルシェシンクロといわれる915ミッション、

1速、3速が「空いてる」とか「動いちゃう」とかって感触、

ちょっと気になったりすることはないですか?

センターから左右のクリアランスが狂っている車に見受けられますが、

長年使っていると少しづつ動いてしまうものです。

 

 

専用の治具も持っていますが、

極力車上の状態に近づける為ミッションケースを切開して調整用治具を作りました。

ここからの調整はメカニックの腕次第といったところ!

微妙な調整で大きくクリアランスが変わってきます。

絶妙なセッティングで抜群のシフトフィーリングを得られます!

 

 

ギアの入りにお悩みの方、ぜひご相談ください!

 

 


コメントは受け付けていません。