PORSCHE News and Reports

チャンネル9スタッフによる「ポルシェ探訪

ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン2011富士スピードウェイ

こんにちは!チャンネル9編集部です。

季節も夏の暑さから解放され、随分と涼しさを感じてきた今日この頃ですが皆様、調子はいかがですか。

季節の変わり目は、やはり体調を崩しやすいので体調管理には十分お気を付け下さい。

といった所で、今回も「ポルシェ探訪」スタートです。

今回は、静岡県まで足を運び皆様ご存じの富士スピードウェイで10月16日におこなわれた

ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン2011”に行ってまいりました。

今回で15回目となるこのイベントも、この社会事情により今年は、例年の2日間の開催から1日へ短縮致しましたがレースイベントだけでなくスポーツ走行やクラブミーティング、オートジャンブル、フリーマーケットなどみんなが楽しめるイベント内容となっている様でした。

今回は、写真を見ていただきました通り残念ながら天気予報が見事に的中し雨の中での開催となってしまいました。それも、雨・風ともにひどくレースを行うには厳しいコンディションでスタートとなってしまいましたが、参加された方は非常に熱いレースを展開されていました。

今回の探訪記は、ポルシェのチューニングを得意されているジールプロさんがレンシュポルトカップにエントリーされるという事で現在人気急上昇中(?)のチャンネル9ステッカーを貼っていただくお願いをした所、快く了解をいただきレース前日の忙しい中にあつかましくお邪魔してお渡ししてきました。

そうした所、マシンはほぼ出来上がっているそうなのですが雨にそなえ、用意していたスリックタイヤが使えないとの事で急遽、ラジアルタイヤを取寄せ履き替える作業と最終仕上げのボディステッカーの張り替え作業の真っ最中でした。

とても、お忙しそうでしたのでステッカーをお渡ししてそそくさと退散致しました。

そして、当日現地でご対面したレース走行車両がコチラ!【ポルシェ964カレラ2 改935】

そして、もちろん見ての通り、どこに貼っているかはすでにおわかりだとは思いますが

チャンネル9ステッカーのアップ画像をどうぞ!!

一番目立つボンネットに大きく張っていただき、感謝感激でした。

他にもリヤウィングの上とサイド合計3か所も、本当にありがとうございます。

さて、そうこうしている内にレンシュポルトカップの予選がスタート致しました!

予選が始まった途端、更に雨脚は強くなり、レース車輛が通過すると物凄い水しぶきが上がっていました。

多分ドライバーさんは、ワイパーを全開にしても前があまり見えなかったのではなかったのではないでしょうか。

また、それよりもコース上いくつも深い水たまりが出来ていて路面は大変すべりやすくなっており非常に危険な状態でした。

パドックにいた為、至近距離での撮影を狙っていましたが、大雨と強い風の中、あまり写真もとれず(悲)予選終了・・

次々とパドックに帰還してきました。

なんと、ここで問題発生!!

大雨の中で走行した為に、排気系の一部に不具合が見つかり調べた所ここで簡単には直りそうにもない事が発覚!

決勝は断念せざる負えない事になってしまいました。(悲)

非常に悔しい所ですが、無理してさらにマシントラブルを悪化させては元も子もありませんので
ここはぐっと堪えて次回に再挑戦です。

非常にマシンの出来が良かったと聞いていただけに、こちらまで悔しくなってしまいました。

気を取り直し、パドックに入っているポルシェを時間を見て撮影してきましたのでご覧ください。

次はスーパーカースポーツランで、ジールプロさんが制作したホワイトバードさんの930ターボ
マルティーニポルシェが走行するとの事で撮影いたしましたので、こちらもご覧ください!

ホワイトバードさん実は、サーキット走行は1年ぶりという事でしたがなんなくスムーズに乗りこなされておりました。

この頃には、天気もかなり回復して他の皆様もスポーツ走行を十分に楽しまれている様子でした。

また、ジールプロ様のパドックでは今回走行させた2台のクルマを撮影されてい行かれる方やチューニング内容や足回りに関しての質問などをされていく方などが多く見られ注目の高さも伺えました。

さあ、ここからはチャンネル9編集部としてはメインイベントのレンシュポルトカップの決勝となります。

各車輛が、ぞくぞくとコースインしていきます。

皆さん、予選では悪条件で走行が思う様に出来なかったのですが、決勝では天候や路面状態
も回復して気持ちよく走行できたのはないでしょうか。

今回、取材協力していただきましたジールプロ様の車輛も後日、車輛状態をお聞きした所
そこまで大きなトラブルではなかった様で、すでにメンテナンスにとりかかっているとの事で
したので、ホッと致しました。

ジールプロ様、今回は取材協力ありがとうございました。

番外編

ポルシェ以外で魅力的なクルマも多数、出ておりましたので下記のギャラリーもご覧ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

primage