PORSCHE News and Reports

チャンネル9スタッフによる「ポルシェ探訪

エキサイティングポルシェミーティング2011 @横浜赤レンガ倉庫

皆さま、こんにちは! ポルシェ探訪でございます。

幾分涼しくも感じられるようになったものの、昼間の気温は20℃超え!、
半袖で闊歩できるおかしな気候でございます、11月も中旬というのに。
とはいえ寒暖の差が激しいこの季節お体を壊さぬよう用心くださいませ。
前置きが長くなりましたが、去る11月13日に「エキサイティングポルシェミーティング2011
が横浜赤レンガ倉庫で開催されましたのでその模様を。。。

ポルシェカレラGTを筆頭にポルシェブラックシリーズがずらり!!

その後ろ、今度はレッドシリーズ。ピンクパールのスーパーワイドな911には
ひっきりなしにギャラリーが!

ご存知イエローバード。こんなに多くのRUFにお目にかかれることもめったにない!
強烈なオーラ!、ありましたね。

その後ろには希少なRUFからはじまり、レーシングポルシェなど。
コントラストを考えた配車が素敵でした!

ポルシェホワイトシリーズ。現行997シリーズも多く中にはGT3、GT2のエントリーも。

この列にも濃いーポルシェ多くおりました。 どれもピッカピカ。

ナローから997までの歴代911、944、ボクスター、ケイマン、パナメーラまで総台数150台はエントリーされていたでしょうか。関東近県ナンバーが多いものの西は徳島ナンバー、北は宮城ナンバーまでEPM(エキサイティングポルシェミーティング)の人気は全国規模であることがうかがい知れる。周辺にはショッピングモールや遊園地、フードコートに公園、なんと言っても目の前が海!といった最高のロケーション。お気に入りのポルシェが赤レンガ倉庫を占拠する画は圧巻であります。その中に自分のポルシェが展示されるのはオーナーの皆さま最高に贅沢な気分なんでしょうね。

朝10時の開会セレモニー、オーナー同士交流やポルシェの情報交換があちらこちらではじまる。
クルマ関連のSNSが活況なことはご承知の通り、ネット環境をオフにしたオフ会として「初めまして!」や「久しぶり!」の仲間に会えることを楽しみにしているオーナーも多くいるとか。ポルシェに乗ってから友達が増えた!なんて人は結構多くいるようです。

ここでちょっと気になった車達。
左より現行ケイマン! GTS? って。
かき分けてオーナー様よりコメントいただいたので詳しくはそちらを^^v。
お次は997 GT2発見。 速さ全開のオーラが漂ってました。
続いて959、普段めったに見ることのないNo1ポルシェの一つですね、とっても見事なコンディションでした。
お次はカラーリングにひかれ思わずシャッターを(笑)。サフェーサーにパープルのファイアパターンのグラデション!
お見事!生意気ながら私的にはとっても好きです!

「我流さん」の超ワイドな993はオーラ全開でした。
お次はとってもきれいな930のタルガ、やっぱり後ろからのシルエットが素敵です。
続いてもきれいな右ハンドルモデルの944、インテリアも素敵でした。
お次は997カブリオレ、ホイール、ミラー、レーシングフック、デカールの赤がナイスなアクセント。

555psの930ターボ、ボディメイクもお見事でした。
常にギャラリーに囲まれていたピンクパール?な964はボディショップシラサキさんメイクとのこと。
きれいな964ターボ、RSlookなフロントスポイラーとworkホイールにレーシングフックがレーシーです。
最後は356、ペタペタにローダウンしたアメリカナイズドされた珍しい一台。

これは大変珍しい964ターボS。リアフェンダーの上に空いたエアインテークが特徴的。
カラーもギンギラなシルバー、 素敵なカラーでした!
続いては泣く子も黙る1000ps越え300kmオーバーな心臓を持つ964ターボ、あまりにも有名なお車です。
最後もやっぱり後ろ姿で撮っちゃうんです、911E型のタルガ。

ショップブースには、ディーラーさんからJUBILYさん、CREFさん、テクニカルメイトさん、Nドライブさんなどポルシェ専門店さんが軒を並べておりました。我らがJUBILYさんもデモカーを持ち込んでユーザーさんへアピール。JUBILYエアロをまとったエントリー車両も結構多かったですね。

特設ステージでは様々なアーチストたちを招いて野外ライブも開催。
この日は、COOLSバンディーズ海月他、大盛り上がりのライブ。個人的にバンディーズ良いです!(笑)、
こちらにも当日の記事がありますのでご参考までに!→バンディーズのブログ
しかし各ステージともすごい熱気でした、写真の通り人人人です。

そもそも赤レンガ倉庫は横浜はもとより関東を代表する観光やショッピング、デートスポットとして週末ともなれば多くの人たちでにぎわい様々なイベントが行われるランドマークである。突如ポルシェの大群が赤レンガを占拠したこの日も多くの一般客が流れ込みお気に入りの一台の前で記念撮影をしたり、オーナーと談笑してみたりと、エントラントとギャラリーがうまく融合し、終始大賑わい。エントラントは、せっかくだからとクルマをおいて家族でみなとみらいを観光したり、彼女とのデートを満喫したりと思い思いの時間を過ごすことができるのもこの赤レンガ倉庫が起点となればたやすい。周りにはワールドポーターズ、横浜コスモワールド、ランドマークタワーなどショッピング、グルメ、映画、遊園地と遊びどころ満載なのである。なのでご主人は友達とポルシェ談義に夢中でも、子供と奥さんは買い物や遊園地で思いっきり遊び、素敵なパートナーとのデートには、赤レンガ前までポルシェで乗り付けて周辺のデートスポットやショッピングモールなどを丸一日楽しめる。今までポルシェの恩恵をあまり感じていなかった?!「奥様お子様彼女様」、この日ばかりは「ポルシェって結構いーじゃない♪」なんてポルシェを気に入ってくれたのでは。そう考えればエントリーフィー4,000円とはなんとコストパフォーマンスに優れていることか、男性陣シメシメですね!(笑)

今回取材を快諾いただきましたエキサイティングポルシェミーティング運営委員会の皆さま方のご苦労あっての同イベント。
ここまでの規模感にしてスムーズにそしてエントラントとギャラリーをうまく融合させて
皆が楽しめるイベントとして作り上げられてきたことに敬意を表します。
これからも趣向を凝らしたEPMに、是非期待しております。チャンネル9、また駆けつけますので!!
この度はありがとうございましたm(_ _)m

個性的な4名のオーナー様から貴重なご意見をいただきました。
皆さま個性ある楽しみ方されておりますね、ご協力感謝です!

オーナーズボイスはこちらから!!

チャンネル9 FACEBOOKページにも写真を掲載中です!
是非「いいね」もお忘れなく!!m(_ _)m

取材協力: エキサイティングポルシェミーティング運営委員会


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

primage