【走行会】9/23(金祝) オートカフェサーキットイベントのご案内 in ナリタモーターランド

『Fun to Drive in ナリタモーターランド』

あなたの愛車がもっと好きになる、オートカフェのサーキットイベント、「AUTO CAFE ~FUN to DRIVE~ Lesson7」のご案内です!

前回に引き続き、ナリタモーターランドを使った『走る/曲がる/止まる』というドライビングの基本操作にチャレンジしてみましょう!
インストラクターの川名も同行しますので、レッスンもセットになっています。
今回は8台のみの募集ですので、下記の開催概要を是非ご覧下さい。

初めての方でもご参加しやすいように、コースでの走行は1台ずつ、募集台数は少数の8台オンリー、そしてインストラクターがそばに寄り添ってレクチャーをしてくれますので、安心して皆様にご参加いただけます。

 

『サーキットに行ってみたい!』
『サーキットを走ってみたい!』
『安全運転をマスターしたい!』
『ドライビングテクニックを上達させたい!』
そんな皆様からのご参加お待ちしています。

詳細は下記をご覧ください!

当社ドライビングアドバイザーの川名賢(フランスラリー選手権で3位表彰台を獲得しました!
)が皆様をサポートいたします。
5C2EA500-A63F-401C-9499-E31AE4BB02442
48C05688-8091-4B82-92E8-2F4EC89D4BAF

車の楽しさをぜひこの機会にご体感ください!

≪開催概要≫

●開催日
2022年9月23日(金祝)

●開催場所
ナリタモーターランド
千葉県山武市板川341(酒々井IC20分/松尾横芝IC10分)

●当日のスケジュール
12:00〜12:30 参加受付
12:30〜13:00 走行前ミーティング
13:00〜16:00 レッスン&走行時間

●持ち物
・ヘルメット
・長袖
・長ズボン
・グローブ(軍手不可)
・スニーカー(厚底不可/ヒール不可)
※同乗者様も同様の装備をお願い致します。

●車の準備
・牽引フック(純正でOK)
・オイルやタイヤなどの点検
※社外マフラーの方は走行できない場合がございます、事前にオートカフェまでご連絡下さい。

●コース
・全長:800m
・幅:最大8m
・ストレート:110m

●走行に関して
・1台ずつ
・1回の走行が最大2周
※普通自動車免許が必要
※18歳未満の方は同乗不可

●参加料金
・27,500円
(追加ドライバー:5,500円/1人)

●ボクスターのレンタカー
・33,000円(MT/AT)

●申込フォーム
リンク先貼り付け


【イベント】ご参加ありがとうございました。AUTO CAFE ~FUN to Drive Lesson6~ in 成田モーターランド

7/30(土) 6回目となるオートカフェFUN to Drive

今回は千葉県山武市にある成田モーターランドで開催されました。

1周800mのコースを1台ずつ走行します。

今回、サーキットに初参加の方もいらっしゃいましたね。プロドライバーの同乗走行もあり、とても充実した1日でした。決して速さを競ったりするのではなく常に「安全に」を心掛けながらワイワイ楽しんで頂けたのではないでしょうか。

プロドライバーの同乗走行中、皆さん減速や加速のタイミングをしっかりと見学されていました。

運転のコツの1つに「車の声を聞く」とありましたが最後に「声を聞けた!」と話すドライバーさんもいらっしゃいました。

管理人の方からコース初走行時の注意ポイントのお話しがありましたが皆様共に事故なく終えられて良かったです!

教習所で「車は急に止まれない」と言われた事はありませんでしたか?サーキットも同じです。ドライバーが「止まりたいor曲がりたい」時に操作をしても車はその先で応えてくれます。

サーキットでも事前に止まる・曲がる準備をして操作をしてあげるともっと運転がスムーズになるとなりますので早めの操作を心掛けて下さい。

また、パナメーラやボクスターのように車種によってもそれぞれ特性が違うのでタイミングも変わってきます。

成田モーターランドは安全なコースとして初めて乗りに来れた方にも好評です。

AUTO CAFE ~FUN to Drive~ではサーキットは敷居が高い、その敷居を下げられるイベントを今後もご提供いたします。次回9/23(金・祝)にも成田モーターランドで開催しますので

初めての方、サーキットに興味のある方は是非体験されてみて下さい!


【キッズ】チャイルドシートとポルシェ

「ポルシェって子供乗せられないじゃん」

この場合、たいていが911シリーズに対しての言葉ですが、分かります。だってお世辞にも後席は広いなんて言えないですもんね!

 

でも、そんな言葉に対して「う~ん、まぁ確かにねぇ。やっぱり大きい車にするかぁ」なんて諦めないでください。

諦めなくていいんですよ!

 

今回は「911が欲しいけど家族から反対されちゃってます!助けて!」とお悩みの方へ明るい記事を書いていきます。

911だってチャイルドシートつけれるもん!

911シリーズの後席は確かに狭いです。背もたれは直角90度近く、リクライニング調整はありません。

後席は足元スペースも前席との距離があまりないため、美しい女性が膝を揃えて斜めに座る姿勢と同じ座り方になります。

文字だけで見るとだいぶ窮屈感がありますが、それでもポルシェを代表する911に乗せてもらえるなら初めての人はみなさん喜んで乗っちゃいますよね。

そんな後席にチャイルドシートが装着できるってご存じでしたか?

そう、何を隠そうポルシェ911の後席にはISOFIXが装着されているんです。(Type991シリーズより対応 ※2012年7月以降発売の新車に設置義務化されています)

という事で、Type991シリーズはISOFIX対応のチャイルドシートが付けられるんです!ただ、後席に収まるサイズと言うのは条件になりますが。

そこで、分かる範囲で適合確認が取れるチャイルドシートブランドは下記の通りです。

 

マキシコシ

チャイルドシートの利用なら安全性の高いマキシコシ | KOSOlabo ...

育児用品先進国のオランダで誕生したチャイルドシートブランドの老舗。

 

アップリカ

ベビーカー・チャイルドシートのアップリカ | Aprica

国内ブランドとして約80年近く販売を続けている日本のブランド。

 

ポルシェ

ポルシェから発売されているチャイルドシート

 

他にもあるかもしれませんが、適合確認を探すのにも中々苦労しました(笑)。という事で3つのメーカーでひとまずお許しを。

ポルシェ911の後席サイズはこれだ!

Type991.1のカレラSの後席です。横幅サイズが重要という事ですね。

ですので、適合確認が取れなくとも他のチャイルドシートメーカーでも横幅がこの中に納まるようであれば装着は可能なんだろうと思います。

(実際に適合確認が取れていないチャイルドシートを装着した事はないので、自己判断でお願いいたします。)

 

マキシコシのチャイルドシート装着写真がこちら。

ジャストフィット!!

この様にポルシェ911にはチャイルドシートが取り付けられるんです!子供が生まれたから我慢して大きい車にするかぁと諦めずに、911でもいいんだ!とぜひご家族に説明して好きなポルシェをお選びください。

それと、チャイルドシートを取り付けるとシートに傷はつきやすいので、傷防止のためのシートカバーはくれぐれもお忘れないようにしてくださいね。

ISOFIX対応のポルシェ911を多く取り扱う千葉県のポルシェ専門店オートカフェ、これからも魅力的で高品質なポルシェをご用意してお待ちしております。


【納車】ポルシェ911カレラS(Type991.1)神奈川県のご家族のもとへ

小さいお子さんがいるからこそ911という選択

ご存じの通り、ポルシェ911カレラは4人乗り(GT3系は2人ですが)、後席は申し訳程度のスペースです。

ただ、なぜそんな後席にISOFIXが装備されていると思いますか?

答えは簡単、「そこにチャイルドシートを置けるから!」

詳しくは↓こちらの記事でポルシェとチャイルドシートについてご覧ください。

検証!ポルシェ911にチャイルドシートは乗せられる?

この度ご納車を迎えましたこちらの911カレラSのオーナー様は、まさにお子さまがまだ小さい今だからこそ911に乗れる!とお考えの上で神奈川県海老名市よりオートカフェにご来店くださいました。

奥様とお子さまをお乗せになってたくさんの思い出を作られていくんだろうなと想像しながら、安心してポルシェライフを送っていただくために納車整備も丁寧にそして抜かりなく確実に進めて参りました。

オプション装備満載の911カレラSに一目惚れ

中古車市場が高騰気味のType991.1ですが、こちらの車両はその中でも装備内容やコンディションにおいてもオートカフェの目玉の1台でした。

レザーインテリア、電動ガラススライドルーフ、20インチターボホイール、スポーツクロノ&スポーツエグゾースト、PDLSブラックインナーなどなどOP満載。

エバースペシャルコーティング施工で最終仕上げ

オートカフェで取り扱っているボディのコーティングメニューは本当に綺麗になります。

数々のコーティングを見てきましたが、オートカフェスタッフ全員が「これは綺麗だし施工したという実感も凄い持てるね」と一押しです。

そんなエバースペシャルコーティングの施工もご依頼いただきましたので、ご納車日の直前に仕上がるように全てのスケジュールを組みながら完成いたしました。

 

この度は誠におめでとうございます!そして数多くの自動車販売店がある中からオートカフェでポルシェのセレクト頂き本当にありがとうございます。

「ここのお店でなら買いたい!」と、ちらっと言ってくださったお言葉が大変うれしかったです。

オートカフェのある千葉県八千代市までは約90kmほどですが、半年ごとにご招待いたします無料点検の時にはぜひご家族の皆さまでお越しください。

お出かけついでで構いません、近くにあるふなばしアンデルセン公園ではお子さんもきっと大はしゃぎで遊んでくれますのでとてもお勧めです。

これからのお付き合いの中でオートカフェをもっと好きになって頂けるようスタッフ一同精進して参ります。

 

ポルシェ 911 オートカフェ【納車】ポルシェ911カレラ(Type997後期)栃木県のオーナー様の元へ

ポルシェ 911カレラ【納車】ポルシェ911カレラ(Type996)新宿区で新たなストーリーを作り上げていきます

ポルシェ マカンターボ エクスクルーシブ【納車】ポルシェマカンターボ EXCパフォーマンスEDが兵庫県で待つオーナー様の元へ

ポルシェ718ボクスターの納車整備【整備】ポルシェ 718ボクスターの納車前整備の風景

ポルシェマカンの納車整備の風景【整備】ポルシェマカン ターボパフォーマンスの納車前整備の様子。


【展示】空冷モデル930型ポルシェ911SCカブリオレイオンタウンユーカリが丘店にて展示中

1983年モデルの「930型ポルシェ911SCカブリオレ」は只今オートカフェ イオンタウンユーカリが丘店にて展示しております。1983年は東京ディズニーランドの開園やファミコンが世に登場した年でもあります。もうすぐ40歳を迎える930型ポルシェ911ですが、外装内装共に40年を迎えるとは思えない素晴らしいコンディションを保っております。

930型 ポルシェ911 カブリオレ

イオンタウンユーカリが丘の館内ではアイコニックな存在として来客者の目を惹きつけております。本日も館内を行き交う中、近くを通った子供達から「カエルさんみたいでカワイイ!」との声が。確かに930型ポルシェ911はカエルの目のようなヘッドランプをしており可愛いケロ!

40年近く経過した今でも人々の心に良き影響を与えてくれる930型ポルシェ911。空冷式ならではの心臓(エンジン)の鼓動音は、電子制御的なあらゆるものを排除し、原始的かつ純粋に視覚や聴覚に訴えかけてくれます。一体になって走りを愉しむ、そんな遊びや冒険を求めるドライバーに純粋に向き合ってくれる車が

「930型ポルシェ911SCカブリオレ」です。

【空冷モデル】ポルシェ911SCカブリオレ(Type930)5MT グランプリホワイト


【点検】ポルシェマカンターボ1年点検のご依頼埼玉県さいたま市より

埼玉県さいたま市よりポルシェマカンターボの1年点検のご入庫です。

マカンターボ 整備 点検

ご存知でしょうか?

オートカフェでご購入のお車と車検でご入庫のお車は、納車後の6ヶ月、1年、1年半点検が無料です。

安心安全にカーライフをお送りいただく為の点検はとても大切です。

2年ごとの点検を受けるより、細かく点検する事で部品の破損等を直ぐに確認出来るようになる為、維持コストを抑えたり愛車の寿命を伸ばす事にも繋がります。私達人間と同じで早期発見が重要なんですね。

マカンターボ 整備 点検

無料だからといっても簡単なものではありません。
安心して運転する為に必要な部分を全て点検しますので
1年点検では約半日のお時間をいただきます。

その間にお近くのイオン八千代緑が丘店や船橋アンデルセン公園などにお出掛けされる方もいらっしゃいます。
仰っていただければ代車も無料でお貸出ししております。

愛車の点検・修理は是非オートカフェにお任せ下さいませ。

【点検】ポルシェ718ケイマン6ヶ月点検のご依頼 埼玉県上尾市より

ポルシェ 修理 千葉

【点検】ポルシェカイエンクーペ定期点検 東京都内より

ポルシェ 車検 無料点検

【点検】ポルシェ981ボクスター 茨城県筑西市より点検のご依頼

ポルシェ ボクスター 981


【納車】マカンターボパフォーマンス千葉県佐倉市へ

ポルシェマカンターボパフォーマンスが千葉県佐倉市にお住まいのお客様にめでたくご納車となりました。

マカンターボパフォーマンス ご納車

もしこのナイトブルーメタリックのマカンターボパフォーマンスで日本一周をしたとしても街中ですれ違うことはまずないでしょう。それほど色もモデルも希少です。

今回ご用命いただいたボディーガラスコーティングでより一層美しくお車を際限無く引き立たせる想いで施工いたしました。

オートカフェお勧めのドライブレコーダー取付もご用命いただき誠にありがとうございました。

これからのポルシェライフを思う存分楽しんで下さい。

これからも末永いお付き合いを宜しくお願い申し上げます。

 

納車記事 マカンターボパフォーマンス 大阪府へ

ポルシェマカンターボの納車です

納車記事 マカンターボ 千葉県印西市へ

ポルシェマカンターボ 中古車 高品質 納車

納車記事 マカンターボ エクスクルーシブパフォーマンスエディション 兵庫県へ

ポルシェ マカンターボ エクスクルーシブ


【南国】ショールーム内が南国になりました!

オートカフェ八千代緑が丘本店のショールーム内を模様替えし、南国リゾート風にしてみました。

オートカフェはガラス張りなのでガラスバリバリを意識してみました(後付け)。

四方のうち三方がガラス張りなので日の光がいつも入っていて明るいショールームなので緑がとても良く映えます。

手前のお花=OHANAということでハワイを意識してみました(後付け)。こちらのお花は月2回ハイセンスでテンション高めのお花屋さんが届けてくれておりまして、ご来店のお客様にプレゼントして喜んで下さっている姿を見て私達が喜んでいます。

奥にマイアミブルーのポルシェ991型911GT3がありますね。マイアミビーチを意識してみました。こちらのマイアミブルーが南国風には欠かせないので、ご成約になったらまた模様替えをしないといけないかもしれません。

その隣にはポルシェ996型911GT3もあります。こちらの前期モデルは1889台限定生産モデルでとっても貴重です。

この2台の911GT3の詳細はこちらから探してみて下さい(ドンキ方式)

青い海と海岸にそびえたつ樹木。以前住んでいたアメリカ西海岸カリフォルニアの風景を思い出します(6泊)。

お客様スペースになります。とにかくガラスが多くて透明感があります。ゆっくりくつろいでいるうちに「お腹がへってしまった」ということもあるでしょう。ご安心ください。ガラスの向こう側はまたも異空間、本格スリランカ料理「カフェコロンボ」がございます。にこやかでシャイなシェフが本場のスリランカカレーやシーフード料理を作ってくれます。日本語も上手になってきました。

奥にレカロシートがありますね。実際に座り心地を体感できます。オートカフェはRECAROの正規取り扱い店ですので、販売店限定モデルもご購入可能、取付けも全てお任せ下さい。レカロの取付けについてはこちら

その左に見えるアパレル関係的なものはAUTOCAFE RACINGのTシャツとパーカーをはじめとする各種グッズです。冠婚葬祭以外、シーンを選ばないシックなモノトーンベースでとっても素敵です。

南国 リゾート オートカフェ ポルシェ

オートカフェの在庫車を見学の際にはこちらのショールームでご覧いただけます。「明るい所で見たい」「雨が降っちまった」「暑い。えっ私寒い」など天候や明るさに左右されず快適にお目当てのお車をご検討いただけます。

ぜひオートカフェにお越しください。

ガーズレッドだけにカーズレッド!

22C0E1A2-570A-475D-AB54-53103820868E

【チューニング】ポルシェ(type986)ボクスターレカロシート取付けのご依頼

オートカフェレーシング グッズ販売はじめました


【愛情】エンジンオイル交換の大切さ

ポルシェ 整備 オイル交換

メンテナンスでは大切なオイル交換

エンジンオイルは潤滑、密封、冷却、洗浄、防錆とエンジン内部を保護する大事な役割を担っています。

車にとっては人間の血液と同じくらい大事なものです。

しかし人間の血液と違って、汚れて性能が劣化してしまいますのでお車にあった適切なオイルを定期的な交換する事が重要です。

オートカフェで使用しているエンジンオイルは「モービル1」です。

ポルシェのエンジンに合ったオイルを入れて常に健康でいることがポルシェの高いポテンシャルをキープする上で本当に大切になります。

オートカフェではオーナー様の乗り方に合った適切なメンテナンス時期をサービスアドバイザーがご提案致します。

ポルシェ 整備 オイル交換

交換したら運転が快適になる!とダイレクトに伝わるものではありませんが、体感出来なくてもエンジンは喜んでいるはずです。

そして交換しないデメリットは非常に大きく、エンジンオイルメンテナンス不良でのエンジントラブルはやがて高額修理に直結します。

エンジンオイルは定期的に交換する事が大事であり、ポルシェですと交換方法や点検方法が特殊な車体もございますので

ポルシェのエンジンオイル交換は信頼できるお店へお願いしましょう。

 

こちらの記事もご覧下さい。

カー用品店や知識のない所でオイル交換すると大きな落とし穴が。

ポルシェのエンジンオイル交換やその他メンテナンス相談は千葉県八千代市にあるポルシェ専門店のオートカフェにお任せ下さい。


【祝納車】ポルシェケイマンGTSアゲートグレー 愛知県名古屋市へ 

先日ご成約いただきました981ケイマンGTSが愛知県名古屋市にお住まいのお客様に晴れてご納車となりました。

名古屋からご来店いただきました。長時間のドライブお疲れ様でした。

前日に最後の施工となるボディガラスコーティングを終え、最高に美しい状態に仕上がりました。ショールーム内の996GT3と930カブリオレが綺麗に写り込んでおります。

オートカフェのコーティングは樹脂のカウルトップパネルまでコーティングします。ビフォーアフターを比べてみると凄いです。アップにすると特に施工前が酷く見えるのですがその時は綺麗に見えました。この状態は一瞬のものではなく、長く維持します。樹脂のパーツが綺麗だと全体が引き締まって一層綺麗に見えます。ポルシェのみならず欧州車は樹脂パーツを外装多く取り入れておりますので、オートカフェのガラスコーティングは相性バッチリです。

コーティング ポルシェ 樹脂

今回のお乗り換えは718ケイマンから981ケイマンGTSへ。カラーは同じアゲートグレーからアゲートグレーへ。どちらもマニュアル車です。新旧愛車ポルシェの2台を並べてみました。いっぱい写真を撮りましたね📸

オートカフェのある千葉県から遠方のお客様は故障トラブルの際に当店の工場にお越しになるのは難しいので、何か起こった際にはオートカフェがお客様がお住まいの最寄りのポルシェセンターやポルシェの整備が可能な整備工場様と連絡を取り入庫の手配をお手伝い致します。お客様のポルシェのことはオートカフェがいちばん知っておりますので、保証期間外・保証対象外のことであっても遠慮なくご連絡下さい。

引き続き素敵なポルシェライフを!

【整備】ポルシェマカンターボパフォーマンスの納車前整備を始めます

ポルシェ マカンターボパフォーマンス 納車整備

【整備】911カレラ(Type991.1)の納車前整備が始まりました。

ポルシェ 911カレラ 修理 整備

納車記事 718ボクスター 横浜へ

納車記事 マカンターボパフォーマンス 大阪へ

ポルシェマカンターボの納車です