ポルシェ987ボクスター ルーフ開閉故障修理

 

東京都町田市よりお越しのお客様より修理のご依頼。

走行中にルーフを開けてしまってから、ルーフのしまりが悪くなり、オープンにすることもできない!

ということでご入庫いただきました。

まずはルーフを開けて左右のギヤを確認。やはりギヤが割れています、ルーフクリップも割れている。

走行中に幌を開けてしまってアームもねじれてしまっていました。

 

まずは修復不能な部品のみ交換して、アームなど曲がってしまった部品を極力交換しないで開閉の動きを試しながらアームのねじれを補正、ルーフ、パネルの動き見ながら調整を重ねてルーフが開閉するようになりました。

 

修理内容によっては作業を進行させながらでないと修理可能かどうかなどわからないケースもございますが、お客様の事情に合わせて車には負荷のかからないような部品をチョイスして修理を心がけるようにしています。

この度はご入庫ありがとうございました!

 

高木モータース
〒210-0811
神奈川県川崎市川崎区大師河原2-5-7
Tel:044-277-5721
Fax:044-277-5722

ホームページ: https://www.channel-9.jp/takagi-motors-842-1/

 


ポルシェ987ケイマン エンジン出力低下修理

 

ポルシェ987ケイマンにお乗りのご新規お客様より、エンジン出力低下による修理のご依頼です。

他店の修理屋さんで点検するも症状は治らず当社へご入庫いただきました。

メーターには、エンジン出力低下の警告灯が点灯中。

 

 

早速テスターによる点検を施し、右バンクのバルブ不具合を疑うも原因解消に至らず。

ならば左手バンクのバルブを交換し、メモリーを消去、エンジンをかけて試運転へ。

試運転ではばっちりふけ上がり全く問題ないことを確認!

お店に戻り、テスターで再点検しましたがフォルトメモリーも消え、

無事修理完了しました!

おそらくオイルに問題があったのかと思います。

推奨オイルの使用と使用用途にあった交換など、オイル管理はやはり大切です。

 

点検整備済のこのケイマンを中古で購入されたとのことですが、

お客様曰く

「ハズレの車両だったんですかね?」

とおっしゃってましたが、ポルシェにハズレはありません、しっかりメンテナンスされていれば車は必ず「ありがとう」と答えてくれるはず。人間のように言葉では返してくれませんが、エンジン音やシャープな走りで答えてくれるのがポルシェです。嘘はつかない正直者ですから。
なんにせよ調子が戻り良かったですね。またなにかありましたらお申し付けください!

 

他店で購入されたポルシェでも車検から整備、修理までおまかせください!

高木モータース
〒210-0811
神奈川県川崎市川崎区大師河原2-5-7
Tel:044-277-5721
Fax:044-277-5722

ホームページ: https://www.channel-9.jp/takagi-motors-842-1/