ポルシェ987ケイマン エンジン出力低下修理

 

ポルシェ987ケイマンにお乗りのご新規お客様より、エンジン出力低下による修理のご依頼です。

他店の修理屋さんで点検するも症状は治らず当社へご入庫いただきました。

メーターには、エンジン出力低下の警告灯が点灯中。

 

 

早速テスターによる点検を施し、右バンクのバルブ不具合を疑うも原因解消に至らず。

ならば左手バンクのバルブを交換し、メモリーを消去、エンジンをかけて試運転へ。

試運転ではばっちりふけ上がり全く問題ないことを確認!

お店に戻り、テスターで再点検しましたがフォルトメモリーも消え、

無事修理完了しました!

おそらくオイルに問題があったのかと思います。

推奨オイルの使用と使用用途にあった交換など、オイル管理はやはり大切です。

 

点検整備済のこのケイマンを中古で購入されたとのことですが、

お客様曰く

「ハズレの車両だったんですかね?」

とおっしゃってましたが、ポルシェにハズレはありません、しっかりメンテナンスされていれば車は必ず「ありがとう」と答えてくれるはず。人間のように言葉では返してくれませんが、エンジン音やシャープな走りで答えてくれるのがポルシェです。嘘はつかない正直者ですから。
なんにせよ調子が戻り良かったですね。またなにかありましたらお申し付けください!

 

他店で購入されたポルシェでも車検から整備、修理までおまかせください!

高木モータース
〒210-0811
神奈川県川崎市川崎区大師河原2-5-7
Tel:044-277-5721
Fax:044-277-5722

ホームページ: https://www.channel-9.jp/takagi-motors-842-1/

 

 


コメントは受け付けていません。