ポルシェケイマン(987) シフトレーバーが固い・動かない・・・

ポルシェケイマン987修理車両

 

千葉県からご入庫いただいたポルシェケイマンの修理事例紹介。

「シフトレバーが固くて動かなくなる」とご相談。

 

お預かりして早速作業へ、まずはシフトからミッションへつながるワイヤーをミッション側から外し確認しながら動作チェックするも固い、重いは変わらず。

 

 

ワイヤーを外して点検もワイヤー自体は問題なし!

 

続いてシートとコンソールを外してギヤボックスを分解し診断をかけてみるとファンクションスウィッチの不良と判明。(よくある不具合個所です)

 

 

エンジンマウント外してスウィッチを確認するもショートしていました、これが原因。

接点不良を修理して元に戻す。

最後に動きの悪いミッションバルブボディもこれも直しておきました。

作業完了し無事シフトレバーがスムーズに動くようになりました!

元気なケイマンへ!

 

納車時のお客様との会話、私の楽しみの一つです。

こちらのお客様、過去に名だたる名車を乗り継いでこられたお客様とわかりビックリ!!

また楽しいお話をお聞かせください。

この度はご入庫、お仕事のご依頼ありがとうございました!

 

高木モータース
〒210-0811
神奈川県川崎市川崎区大師河原2-5-7
Tel:044-277-5721
Fax:044-277-5722

ホームページ→ ポルシェ修理・車検の高木モータース

 


コメントは受け付けていません。