なんでかTPPの話?

うっかり、いやいやそれはいけませんが、随分と久々になってしまいました。

唐突ですが、TPPの話。

自動車関連については、いい話では?というTPP。

勉強不足の私は対米輸出の自動車に2.5%の関税が存在していたなんて

まったく知りませんでした。輸入が専門でしたので。

またアメリカが日本の自動車市場が閉鎖的だ!!発言がでました。

もちろん、何をいう?またアメリカ傲慢だ!論調のみでニュースは

早々と姿を消してしまいました。

自動車工業会の会長は、「そもそも関税もない。ヨーロッパ車は順調に売れている!」との反論コメント。

確かにアメリカメーカーの努力不足なんだとう論調がほとんどで、私も全ては否定できません。

でも、閉鎖的なのは事実です!!

非関税障壁という言葉があります。関税はかけないけれど、規制やそれによるコストを負荷させるということは、絶対にあります。これについては、絶対にないとは言わせません。

やたらと世界基準と逸脱した規制をつくり、そのわりには稚拙な制度と、理解不能な関係団体をつくり、検査料を徴収。これが結局は無駄な予算を喰い、裏ではメーカーもおんぶにだっこ。変な税金とやたと複雑な登録関係関連。これが結局はお客様から頂く車両代のなかにコストとして載っています。そう思うと残念でしかたない。

具体論で語ると、長くなるので、一点にしぼってお話すると。

例えばエコカー減税。

これは明らかに日本メーカー優位に働きすぎです。すでにヨーロッパ、これからはアメリカも多くの環境対策車ができてきます。しかしながら、多くの問題点があり、エコカー減税による恩恵は偏った状況になっています。残念で仕方がありません。

環境に優しい車を作る、買う、そういった方を増やしましょう、応援しましょうでスタートして、

まだまだ少数派の高級輸入車はエコカーでも無視。少数派には減税はありません。制度はあっても大手メーカーの主力車種でないと、逆にコスト倒れになるような制度をつくっています。

こういう話をすると、必ず役所の人は、そんな高級車を買う人が燃費だの、減税だのというんですかね?といったことを言います。完全に世間ずれ、自分たちには縁遠い世界には興味がありませんし、乗ったこともないですし、自動車も世界の事情も何にも知りません。

そうと本人たちには直接いえませんので、悔しいですが。

では、なんですか?一生懸命働いて、規定通りに高額の納税をして、大好きな車にお金を使うのが、何か可笑しいですか?それで喜んで頂きたいのが私どもの仕事なんです!高級車がエコカーになったほうが、マーチがプリウスに変わるより、どれだけ効果がありますか?

世界にはいろいろな魅力的な自動車があります。500psのポルシェだって、その中で排気ガスを薄くしたり、必要以上のガソリンを使わない努力をしています。もちろん、1000万円以上しますけどハイブリットだって、クリーンディーゼルだってある時代です。

やはりヨーロッパのメーカーはいい車をつくります。お客さんに喜んで貰いたいという意志を感じます。だから売ってる側も嬉しいんです!!

私はモンスターエンジンでも、エコカーエンジンでも、どちらが良いという意見はもってません。何故なら、どちらでもお好きな車を買って頂くのがベストだと思うからです。喜んで頂くのが我々の使命でありやり甲斐です。

好きなものに、制約は必要ありません。好きなものがエコカーなら、公平に減税もあって喜んで頂きたいし、払うものを払うのですから 遠慮なく好きな車に乗るべきです。

タバコが止められないからいうわけではありませんが(笑)

日本人は、みんなで家電のような車にのって、みんなでユニクロの服を着て、健康で休みが多いのが一番。

残念ですが、そんな空気を感じます。

一生は一度です。私は自分の家族と仲間と皆様と楽しく頑張りたいと思ってます!!

ぐちぐちとつまらない長文で失礼しました。生意気にすいません。

佐伯 博


いよいよAppleからカーナビ? Apple馬鹿

いよいよAppleからカーナビ?

アップルが好き

今更ですが、昨年からAppleが大好き。にわか大ファンです。

IPADに始まり、会社スタッフ用にIPAD×4台、自分用IPAD2、そこから初代のMacエアー、すぐにMacエアーの新型でMacOSライオン、そしてとうとう、iPhone4でiPhoneデビュー。またまた直ぐに4SにiCloud。

いったいどこまでいくんだ。Apple狂いな佐伯です。一部経費で買っているので暴露たら怖いな~というお金がかかってます。

でも、意外にもこのApple狂いも役に立つーんです。

どれだけAppleの話でお客様と楽しくなれたか?

時には、お客さんのタワーマンションの前で

2時間、自慢のアプリの品評会?これ知ってる?でこんなに盛り上がれるツールは他にはないですね。まるでキン肉マン消しゴムを自慢しあった少年のよう。

今のMacエアーも、お得意様から買ったらいいよ~

て教わりましたし、その方のススメでこのブログも始まりました(笑)

今日もお得意様のLion、iCloudの設定に大盛り上がりでした。

お礼にと素敵なワインを!

まあまあ

ただ遊んでるわけではありません。

お客様がAppleユーザーだった時の、SMSの便利さと、快適な段取り。商談の際のあの美しい写真とスピード。帰りの渋滞情報、高速道路案内だって簡単。

中にはiPad持参でのお客様も大勢いらっしゃいますし、

このブログだって通勤中に書いてます。

本当に時間も場所も選ばない。また、せっかちで、几帳面さに全くかける自分にはまさに最高です。

特にiCloud!最強です。ここ長くなりそう、、、

今では手放すことのできない最高のツールです。

やっとの本題、
最近痛切に感じますし、そんな声が多いのが

今のカーナビって?どうなんでしょう?

発病している多くのお客様は思わずカーナビのタッチパネルに、親指人差し指で

パクパクしてしますそうです。スワイプっていうんでしたっけ?

もちろんそんなことをしても、拡大なんかしませんし、変な場所へ移動して余計面倒なことに。住所を、たちつて東京都、まみむめ港区、さしすせ白金台なんてやって見ようものなら、圧倒的におそい。。。

売ってる側としては情けない話ですが、随分と遅れているような気がします。

それは確かに、カメラがついていてバックは代わりに見てくれたり、ETCはこっちのれーんですよ〜とまではAppleも面倒見てくれませんが。

っで、どうなんでしょう?

このままじゃ日本のカーナビ、終わっちゃいそうな気がします。早くも、Iphoneをカーナビに映して、使えるようにするとか、Ipadをそのまま車に取り付けてみようとか、様々な方が挑戦を初めています。実際にどんどん始まってます。

でも

話題のAppleTV、いずれは5インチや7インチ、様々な大きさのものが発売されるんだなんて、記事もありました。

これって、この7インチを車につけてWIFIルーターとIphoneをもって

車にのったら、最強なんじゃないでしょうか?リモコンがiPhoneで、AppleTVがモニター、面倒な配線も何にもいらない。

これですべてが解決。

そんなお客様が相当増えると思います。
少なくとも自分は、そっちに1票です。

何台も車をご所有のお客様なんか、絶対に便利です。いつでも今の自分の大事な情報も一緒に乗り換えできるんです。

すいません。当社輸入のカイエンに50万円も頂いて、高いカーナビを取付させて頂いております。本当に申し訳なく思うのと、是非にカーナビメーカーにこんなガッカリ感を伝えたいです。

自虐的な終わりかたですが、本日は相当に長文でした。失礼しました。

後半明らかに疲れてました。(明日お休みです!!)

佐伯 博


新型カイエンがどどどっと これ嘘じゃないんです?

この写真、新型カイエンがどどどっと

これ嘘じゃないんです?

当社のホームページ、特にカイエンサイトについては

相当の在庫台数があるように

ご覧いただけるとご理解頂けることと思います。。。

これ残念なんですが、

あまり信じて貰えないんです。

よくあるお問い合わせ。

カイエンの在庫は店頭にいけば、見れるんですか?

なんて声は多いです。

もちろん!ございます。っていう返事になるんですが、

うーん。在庫があんまり無いように見えるんでしょうか?

と!(心の声)

うむ。サイトのできに問題か?

強調しすぎて逆に嘘っぽいのか?

当社には架空在庫をサイトにアップしたり

ぜっったーいありません!!!!

若干、サイトの更新が遅く、売れてしまったものも

残ってますが、これも店頭にはまだありますし、

実際には入庫していても

逆に載せてないものが、何台もあるくらい。

(そっちの方が社内的には問題ですが)

でも強いて言えば、この写真!?

エンドレスにカイエンが

並んでいるようですが、これについては??

奥に鏡があってずーっと続いているように見えるだけ。

正確に言うと、先頭から5台が本物です。

でも、そこに鏡があるのも本当ですし、

嘘はついてませんよね。。。

まあくだらない話でしたが、

本当にカイエンがずらっとありますので

結局今日は、強宣伝ブログでした。ご来店お待ちしております。

すいません。

佐伯  博

でも、まだ誰も読んでいないでしょうこのブログ

今のうちに、好き勝手失礼します。

本日開始4日目、計4回目の更新でした。


New カイエンディーゼル!!!

さてさて、快調にスタートしております?このブログも2日目、計3回目の更新です。本日よりアップされましたので本格始動といきたいところ。

ご存知の方が多いと思いますが、

ヨーロッパでは前モデルから導入されており、評判のディーゼルカイエン!!

輸入できませんか?なんて声も多く頂いております。

お陰さまで、当社輸入のカイエンも大好評。そんなこんなで

ディーゼルも輸入できるかも???

そんなことを調査(妄想)しております。

ハイブリット、ハイブリットの世の中の日本、

驚く程世界では、ディーゼルが売れているのに。。。

当社では、ポルシェではないのですが、ベンツのGLを輸入してます。

そうなると多くお声を頂くのが「カイエンディーゼルは??」

そうはいっても簡単だったら、とっくに輸入してますよ〜(本音)

そんなかんなで、

ぼちぼちですけど

頑張ってみます。

ここにアップして、なおやる気がでるかも。

なんて思ったもので、

今日のネタにさせて頂きました!!!

ちなみに外見上の違いはこのロゴだけ!

なーんでポルシェはこうなんでしょう(笑)

佐伯 博

毎回最後に謝るようですが、自分日本語が下手くそなんで

見苦しい点は、ご勘弁ください。


あまりにかっこいいので

さっそく写真を載せてみようとかと、

あまりにかっこいいパナメーラターボを。

アメリカで撮った写真です。

地味にヘッドライトが黒いのが

白いパナメーラに似合うんです。

この車、シートベルトも赤!!

はやく日本に到着するといいな〜と思ってます。

うーん、自動車屋さんがブログ書くと

なんだか商業的になってしまいますね。

まあ、まだ慣れていないのでご勘弁を。


サエキモータースです。よろしくお願いします。

この度、チャンネル9ブログに参加させて頂きます。株式会社サエキ 佐伯 博です。今後ともよろしくお願いします。

まず第一に!

この右側のポルシェで勝負する店、募集!!

に参加させて頂くというわけでもありません。

何だか、勝負する!!って

勝ち負けでもありませんしね。

誰がこういうのを決めてるのかしりませんが、、、

あまりセンスよくないなー。

なんて思いました。

くれぐれも炎上しないように日々の徒然、

あまり商業的にならないように頑張ります。

真面目に仕事はしておりますが、勝負する!!っていうような

こともないので、程よくこつこつ頑張ります。

(管理者の方、こんな感じのスタートで良かったのでしょうか?)

よろしくお願いします。

株式会社サエキ

佐伯 博