■ 第294回!!プレステージ チキチキマシン 猛レース大会!!!その1

みなさん、こんにちわ!!

いかがお過ごしでしょうか?

私、先日転んでしまったのですが・・・・・・

なんと!!骨折してしまいました(>Д<;)

皆さんも怪我には注意してくださいね!!!

というわけで、3月8日に行った

プレステージ チキチキマシン 猛レース大会の模様をお伝えしようと思います★

そうそう!いつも、“チキチキマシン 猛レース大会”

と私は言ってるのですが・・・・・

実は!!!本当の名前はというか内容は

安全運転講習会なんでございますっっ!!!!!

知らなかったでしょ!!!!?

トリビアトリビア~~~~(笑)

そんなわけで、我が社プレステージの

チキチキマシン 猛レース大会

改め

“安全運転講習会”の模様をお伝えいたしま~~す!!!

さぁさぁ、8日の朝5時30分!!!!

眠い目をこすり、白い息を吐きながらも、

みなさん楽しそうです♪♪

走行前に点検をしているお客様もいらっしゃいますね★

みなさーーん!サーキット等で走らない限り、

点検は必要ないなんて思ってませんよね!?!?

ちっっっがーーーーーーーーう!!!!!!!

点検というものはですね、車検の時だけでなく

常日頃から行うべきものなんです。

例えば

ブレーキがちゃんと効くかどうか
ライトやランプが正常に作動するかどうか
タイヤに空気が入っているかどうか
タイヤの溝が浅くなっていないかどうか

などなど!

当たり前の事なのですが、みなさん、普段は絶対にこんなの気にしませんよね・・・

まぁ、チェックするとしてもタイヤの溝くらいですかね・・・・・・・

しかし、こういった点検をしていれば、防げる事故もあります★

というわけで、みなさん常日頃からの点検を心がけましょう♪

長距離走るときや高速に乗る可能性があるときは忘れずに!!

さぁさぁ点検も終わったので、集合場所の守屋SAへ

LET’S GOOOOOOO!!!

みなさーーーーん!守屋SAまであんまり飛ばしちゃダメですよーー!!

首都高速はサーキットじゃなくて公道ですからねーーー!

ジャジャン!!!!

守屋SAからワープして、あっという間に

TSUKUBA CIRCUITです★

いやーーー晴れて良かった!!!!!

前日(7日)が雪だったので、本当に不安でした(>_<)

筑波サーキットで雪合戦をすることまで想像しちゃいましたよ・・・(笑)

広すぎて全く当たら無そうですけどね・・・

はい!!

こちらは、タイヤのボルトが緩んでないかチェックしている

元志さんでございます!!!

元志さんは、お客さまのタイヤのボルトが

緩んでいないかどうかのチェックだけでなく、

空気圧のチェックなどをしています★


こちらは~~~

タイム計測器を取り付けている掛田さんでーーーす!

プレステージの走行会においてタイム測定器をつける理由は、

誰が何位というような順位をつける為ではなく、

自分のペースというものを知る為や、

正しい走りをすれば自然とタイムも早くなるので

それを実感する為などです。

まぁ、走るタイミングも好き好きだから、

順位つけようが無いですよね!


そうやって、スタッフ達がお客さまの車をチェックしているときに、

屋内では壷林先生による安全運転講習会が開かれております!!!

ここでは、

このコースではどうやって走るのが上達するのか

アンダーステアリングが出たときは、どう対応したら良いのか

スピンしたときの対処法

等のサーキット場を走る上での注意点の他にも、

日常生活でのブレーキングや曲がり方等

様々なことを教えてくれます★

もちろん、質問が出たときには分かるまで説明してくれます!!

屋内で行う講習会だけでなく、

実際に同乗走行をしてサーキットでのラインの取り方を教えてもらったり、

パニックブレーキの練習?訓練?をしたりもします!!

一般道を走っているときに、緊急回避しなければいけないときや

何かが飛び出してきたときに、焦って急ブレーキを踏んでしまい、

ロックがかかり、制御できなくなってしまった時を想定して

行うのですが、最近の車にはABSが標準装備されているので、

そのABSがどのように効くのか等を体験してもらいたいと思っています!

ABSがかかるくらいの急ブレーキを踏むことって、なかなか無いですよね!?

だからこそ、パニックブレーキになってしまうんですよね。

でも、パニックブレーキの練習をしておけば、

どう対処すれば良いか等が分かるから、

パニックにならずにブレーキを踏み、

そしてステアリングで緊急回避をし、

そして通常走行に戻ることができるのです★

んんん~~~~~!!経験は大事ですね!!!!!!

経験を積んでおけば、自然と身体が動く・・・・・・

そんな感じですかね・・・・・

そうそう、今回のチキチキマシン猛レース大会には

初めてご参加されるお客さまも数名いたので、

全体の講習会のあとに、そのお客さま達を集めて

より詳しく、より分かりやすく、

質問に答えながら説明してくれていました★

いやーーーー、分かるまで説明してもらえるって良いですよね!!

学校でも、まだ分からないのに私のこと放置して

どっかに行っちゃう先生もいるくらいですし・・・・・

運転免許初心者の私が聞いてても、

車はハンドルを回すだけじゃなくて加重移動をしないと、

曲がらないということが、教習所で聞くよりも分かりやすいんですよね★

一般道のブレーキのかけ方だと、

緊急回避もできないし、

車をよく曲げることもできないし、

車がすべったりすると、絶対に対応することが出来ない、

ということが分かりました♪♪

でも、壷林先生は同乗走行のときに、

ブレーキのかけ方を比べて曲がり方の違いまで教えてくれるんですよ!!

しかも、私助手席に乗ってるのでブレーキングの仕方によって

車の動き方が全然違うことが分かりました★

22歳にしてそれを知っちゃえるなんてラッキー!!!

で・・・も・・・・

私は、こんなに運転上手くないので、

頑張って練習していこうと思いますーーー♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です