ポルシェ993シート交換

見るに堪えない状態で、閲覧注意です(笑)

 

 

長年物置にしまってあったポルシェ993ノーマルシートがカビでおかされてます。

現在ついているフルバケシートを純正シートに戻したいというご要望からお持ち込みいただき、

クリーニング、消毒作業!

 

それで、

しあがりはこちら↓

 

こんなにきれいになりました!!

シートクリーニングでお困りの方、まずはご相談を。

 

ポルシェ専門整備・修理工場UZI
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-5-10
Tel:048-281-4911
Fax:048-281-4914
定休日:月曜、第二第四火曜日

ホームページ:http://www.uzi.co.jp/

 

 

 

 


ポルシェ964カレラ2 予防整備

 

ポルシェ964カレラ2 (92yモデル)にお乗りのお客様のご要望で、予防的整備を行いました。

 

フューエルプレッシャーレギュレーターの交換

 

 

インマニ外すついでに、

オイルプレッシャーセンダやオイルサーモセンサー、インマニのラバースリーブ等の部品お持込による交換作業

 

 

フューエルラインは以前交換してるので今回は無しで、作業完了。

いつもありがとうございます!

 

ポルシェ整備のことならUZIにお任せください!

ポルシェ専門整備・修理工場UZI
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-5-10
Tel:048-281-4911
Fax:048-281-4914
定休日:月曜、第二第四火曜日

ホームページ:http://www.uzi.co.jp/

 


ポルシェ3.2カレラエンジンマウント交換、サウンドアブソーバー交換、燃料ラインリフレッシュ

ポルシェ3,2カレラ入庫!

おなじみのフューエルラインの交換です。

燃料タンク後ろからエンジン部分までフルラインリフレッシュです!!

 

 

オーナーさん希望でエンジン降ろしたついでにエンジンマウント、サウンドアブソーバーの交換も。

安心してドライブをお楽しみください!

 

次いで、

水冷ポルシェ、996ターボのタイヤ交換作業です。

 

 

以上、作業完了です!!

 

 

ポルシェ専門整備・修理工場UZI
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-5-10
Tel:048-281-4911
Fax:048-281-4914
定休日:月曜、第二第四火曜日

ホームページ:http://www.uzi.co.jp/


ポルシェ930SC ブレーキオーバーホール作業

本年もポルシェ専門店UZIをよろしくお願いします。

修理事例、一杯ストックしているで少しづつアップしていきます。

まずは、

 

 

ポルシェ930SCにお乗りの千葉県のSさんよりブレーキリフレッシュのご依頼です。

ブレーキパッド新品交換

ブレーキローター新品交換

ブレーキホース新品交換

ブレーキマスター新品交換

ブレーキキャリパーオーバーホール

 

 

ただいまリアキャリパー作業中、部品待ち。

海外からの部品入庫も少し遅れ気味のようですね。

Sさんもう少しお待ちください!

 

おまけ。

UZI Racing 耐久号いよいよ今月末にサーキット持ち込み、試走してきます!!

耐久号のレストア、作業記録はfacebookで展開中です!

UZI FACEBOOKページへ>>

 


空冷ポルシェ964の燃料漏れ修理

先日も事例にアップしましたが、

今回も空冷ポルシェの経年劣化からくる燃料漏れの事案。

そりゃ30才を超える立派なクラシックカーで劣化もしますから、

改めて皆さん、ホースの硬化状況など目視での確認どうぞお願いいたします。

火事になってからでは遅いですからね。。。

今回は、燃料ポンプからの燃料漏れが発覚し、ライン点検するもひび割れ、硬化を確認したので、ライン含め全交換いたしました。

 

これで安心!!

 

空気の乾燥が一段と進んでおります、家の火の元と合わせ、お出かけ前にチェックをどうぞ~

(笑)

 

ポルシェ専門整備・修理工場UZI
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-5-10
Tel:048-281-4911
Fax:048-281-4914
定休日:月曜、第二第四火曜日

ホームページ:http://www.uzi.co.jp/

 


空冷ポルシェ 修理・整備事例まとめ

ひと月ぶりの更新。

作業まとめてご案内します、多くのご入庫いつもありがとうございます!!

1
ポルシェ964車検入庫

法定点検実施、コンディション良い車両でしたので定番箇所の整備、
ドライブシャフトブーツの交換
ラックブーツの交換
リアローター&パッド交換
油脂類の交換など。

 

2
ポルシェ964ターボ 前後ブレーキキャリパーオーバーホール

 

3
ポルシェ930 SC 車検入庫。

法定点検を行い、ブレーキキャリパー固着によりオーバーホールさせていただきます
※フロントのみ
その他油脂類交換など。

 

空冷ポルシェの車検入庫が増えてきている気配。

コロナ禍の移動は、ぜひ車で、年末年始は空冷ポルシェで楽しみたいですね♪

車検・点検、修理お気軽にご相談ください!

 

ポルシェ専門整備・修理工場UZI
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-5-10
Tel:048-281-4911
Fax:048-281-4914
定休日:月曜、第二第四火曜日

ホームページ:http://www.uzi.co.jp/

 


ポルシェ930 燃料系のメンテナンス

ポルシェ930 3.2カレラの整備情報。

燃料ラインの引き直し作業です。

 

 

フューエルホースは固く、ひび割れ、ジョイント部分のさびもひどい。

燃料ホース、新と旧

燃料フィルター、新と旧

 

引き直し画像↓

フィルターも↓

 

停車中、走行中でもエンジンかけている状況下で、燃料漏れを想像するだけで恐ろしい。

製造から30年を超えるクラシックポルシェの最も大切なメンテナンスの一つです。

目視で確認できるので、皆様いまいちどご確認のほど!!

 

ポルシェ専門整備・修理工場UZI
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-5-10
Tel:048-281-4911
Fax:048-281-4914
定休日:月曜、第二第四火曜日

ホームページ:http://www.uzi.co.jp/


ポルシェ964の車検整備いろいろと。

こんにちは。

朝晩寒くなってきた今日この頃ですが、皆様体調お気を付けくださいね。

ポルシェ964作業が立て続き入ってきています!

 

 

その1
ポルシェ964バッテリーアース不良

予備バッテリーをもって近所のお客様宅へ引き上げに伺ったところ、

電源がオンにもならずもちろんエンジンもかからず。

一旦戻って積載車出動。

バッテリーチェック、ケーブル確認でなるほど、アースケーブルの不良です・・・

 

 

ケーブル交換して一発始動!

きれいな964が突然動かなくなるってこともたまにあります、オーナーさんはびっくりしますよね。

車検ご依頼ありがとうございます!

 

 

その2
ポルシェ964カブリオレ、東京都のお客様から。

車検点検で見つけた、ドライブシャフトのブーツ切れ。

 

 

きれいなカブリオレです!、いまでは高価なお車です。

いつまでも大切に元気に走らせてください!

 

ポルシェ専門整備・修理工場UZI
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-5-10
Tel:048-281-4911
Fax:048-281-4914
定休日:月曜、第二第四火曜日

ホームページ:http://www.uzi.co.jp/


ポルシェ930 レストア・再生完了のご報告

大変ご無沙汰ぶりの投稿になってしまいました、

ポルシェ専門店「UZI/ウージー」です!

 

多くのお客様に

ホームページ更新しないの?

って言われ続け、

やろうやろうと思っていながら数年が経過、

ようやく環境も整い、

いざ!

とパソコンに向かったけどログインができない・・・

さっきチャンネル9(チャン9)の伊藤ちゃんにアカウント教えてもらって、

ようやく書き始めます。

今後しっかり更新していくので、改めてよろしくお願いしますm(_ _)m

で、

タイトルの通り、

ポルシェ930のレストア作業が上がったのでご報告♪

 

ポルシェ930

porsche930

ポルシェ930レストア

porsche911(930)rear

 

東京都足立区のオーナー様からのご依頼により

10年ほどガレージに眠っていた930を起こしたわけですが、

当然やることは多いわけで、

まずガソリンはもちろん腐っていたため

ガソリンタンクにはじまり、燃料ポンプにラインも新品引き直し。

 

 

あと、

インジェクターも洗浄、インマニガスケット交換はじめ吸気系のリフレッシュ!

 

 

ブレーキは

キャリパーオーバーホールにブレーキホース交換、

オイル関係は全部交換して。。。

外装オールペン、内装張替えは外注さんで。

 

 

オーナーさん都合で、完成までに2年近くかかってしまいましたけど、

北海道から九州までの奥様とのご旅行、安心してお楽しみいただけるはずです。

お気をつけていってらっしゃい♪

 

ポルシェの修理、メンテナンスはお気軽にUZIにご相談を!

 

そうそう、

久しぶりに耐久号を引っ張り出してきました。

いよいよこちらも息を吹き返す予定です!

 

 


ポルシェ986ボクスター エンジンマウント交換他作業

ポルシェ986ボクスター、
走行中カタカタガタガタ音がするということで
まずはエンジンマウントの交換。

 

 

取り外したマウントのブッシュ部分↓

 

 

ゴムがちぎれてます。

そして対策された新品のマウントがこれ↓

 

 

これで異音も収まると思われます。

年式も走行距離も相応ですから

音が収まらなければ次回ミッションマウントも交換しましょう!

 

この車両は、

一度ブレーキ抜けを起こしているので

冷却効率アップ対策!

 

 

少しは良くなるはず。

ブレーキには過酷な季節です、

サーキットでもブレーキをいたわりながら走りましょう!

念のためブレーキオイルも新品に交換。

 

ついでに、

エンジンオイルとエレメントも。

 

 

サーキット走行デビューですね、

ぜひ楽しんできてください!!

 

水冷ポルシェの車検・点検・整備もご相談ください。

ポルシェ専門店UZI

http://www.uzi.co.jp/