ポルシェ930カレラ スタビブラケット割れ修理

こんにちは!

今日もUZIはポルシェの修理入庫で工場はにぎわっています。

いつも皆様ありがとうございます。

さて、86年モデル以降のポルシェ930には比較的見られる修理の一つがスタビブラケット部分の破損です。リアのスタビが86以降太くなっていることで、ブラケットへ多少なりとも負担がかかっているものと思われます。

オーナーさん、走行中に異音に気づいたらしく下をのぞいたら割れているのを確認されて入庫いただいたっていう経緯です。

 

 

ブラケットの根元が割れています。

作業は鈑金作業となります、もともと溶接されていたブラケットを一旦切除、フレーム側を修正し新しいブラケットを溶接して完了という流れです。

 

 

そしてこれが作業後の写真、きれいに溶接されているのでこれで安心!

異音や走行時の違和感を感じられる方は、リフトアップして確認しますのでお気軽にご相談ください。

 

ポルシェ専門整備・修理工場UZI
〒334-0076
埼玉県川口市本蓮2-5-10
Tel:048-281-4911
Fax:048-281-4914
定休日:月曜、第二第四火曜日

ホームページ:http://www.uzi.co.jp/


コメントは受け付けていません。