本年のご挨拶

12月20日の走行会も無事終了し、ご参加者の皆様、並びに関係各社の皆様、ご参加いただきまして心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

販売の方は、相変わらず小さなポルシェ屋ではございますが…様々なご反響をいただきまして、1月2日のご成約をスタートに、全17台ものポルシェを販売することが出来ました。

ポルシェを愛する私としては、本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいでございます。

販売出来た方の数だけ、また、そのオーナー様の分だけ、ポルシェを乗ることへの幸せと充実感を共有でき、お一人お一人のお役に立てたのだと勝手ながらそう感じております。

最後になりますが、本年は古き良きポルシェを愛するお客さまへ、そして完璧な整備をしてくださるポルシェセンター、各協力会社の皆様には大変お世話になりました。

たくさんの感謝の気持ちで一杯でございます。

誠にありがとうございました。

来年もT.N.-CO. GARAGEをどうぞよろしくお願い申し上げます。

最後のご紹介となります…964CUPの動画をご覧いただけますと幸いでございます。

レスポンスが素晴らしいです!


ポルシェとは不思議な巡り会いが起こる車

先日、たまたま目にしたブログ記事がありまして…

普段から人のブログを読むような習慣はないのですが、

ポルシェ仲間との話しで「こういう事ってあるんだよね〜ポルシェって車は」と、

話題になったものでご紹介させてもらおうかと。

それは日本サッカー界のキングである三浦知良さんと、その奥さまのりさ子さんのブログなのですが、これがポルシェにまつわるとても素敵な話なのです。

↓そちらの記事はこちらです。

https://ameblo.jp/miura-risako/entry-12419199285.html

タイトルが「奇跡のような」という、ある出来事についてなのですが、

その昔、キングカズこと三浦知良さんが若かりし日に愛車として乗っていたポルシェ911(写真を見ると964型!)を懐かしみ、またあの頃の車に乗りたいと願い探していたところ、当時の911とそっくりな車を発見し、気に入って即購入した。というお話し。

実はその車は昔にカズさんが乗っていた車そのものじゃないのか!?

という、タイトルそのままな奇跡のようなお話でありました。

正にこれに似たような経験が私にもありまして…

※2001年冬FSWにて、993スーパーカップと友人の993ターボ改

私もこれまで数十台のポルシェを乗って参りましたが、昔も今も本当に良いポルシェというのは、巡り巡っていつかまたご縁があるものなのだと、つくづく感じた事がございました。

この車は以前に私が所有していた車ではないか?こだわりの仕様が各所に一致する点があったり、この仕様は自分だけしかやらないだろうと思っていた所まで同じだったり…

そんな永い年月を経て、またその時の現車に出逢うなんて。

本当に奇跡のような体験でなりませんね…。

それってポルシェという車だからこそ、起こる話しだと私は思っております。

※1990年、蒲田にあったポルシェ専門店から最初に手に入れた86’ 930カレラ

※1993年世田谷の上野毛にあったポルシェ専門店から一目惚れして買った89’ 930カレラクラブスポーツ

オーナーさまと販売店の高いリテラシーは元より、しっかり愛車をメンテナンスして大事に乗り続けてさえいれば、また出逢う時が来るかもしれませんね…。

※1998年、もう一度ナローに乗りたくて…衝動買いした73’ 911T

※2001年、ミツワ自動車目黒店で92’ 964RSを下取りに買った限定車の996GT3クラブスポーツ

T.N.-CO. GARAGEでは販売した全てのポルシェが、因果応報ありつつも出逢いや別れの後にまた私の所に戻って来てくれて、それをまたツルツルピカピカにして、次の素敵なオーナーへ繋いでいく。

いつかまた恋しくなった時に再会する奇跡が起こるのではないかな~と、思います♪

そんなポルシェ屋で末永く在り続けたいなと願っております。

販売も買取もお客様との素敵なご縁から生まれます。

これからもどうぞT.N.-CO. GARAGEをよろしくお願いいたします。

只今、在庫車として4台の名車が揃っております。

930カレラ、964CUP、996GT3CUP、991GT3RS

こちらもお問い合わせを是非引き続きお待ちしております。


動画でご紹介させていただきます!

初の試みなので💦見づらくてすみません😓

この89’ 930カレラの良さを皆様に分かっていただきたく…

ご覧になっていただけますと幸いです。

外装、室内共に素晴らしいコンディションを保っており、ペイントはオリジナルのままでございます!

あと、やはりこの空冷サウンドがいいですね♪

ノーマルでないところは車高ダウン(ノーマル比-10m/m)しております。

あとは、オーディオがBluetooth対応になっており、スピーカーも中身が社外品となっております。

前回のブログにも綴らせていただいた通り、ポルシェセンター世田谷店様にて整備も終わっており、タイヤも新品に交換させていただきました💦

もちろん、全ての費用は車両価格に含んでおります。

是非、ご検討の程、ご連絡お待ちしております。

オートローンはいつでも2.3%ご利用可能でございます。


89’ 911 3.2カレラの状況報告でございます😊

12/13(木)ポルシェセンター世田谷店さまにて整備が完了しました!

明日12/14(金)に引取りに行って参ります♪

元々たくさんの整備歴のあった♪この車両ではございますが、ここは私の拘りでもございまして、いつものようにしっかりとやらせていただきました!

主な整備内容は以下の通りです。

① プーリー側、クランクシールからのオイル漏れ修理

② キャタライザー取付(キャタライザー本体は中古品)

③ フロントブレーキ、キャリパーOH

④ 車高調整(10m/m上げます)&アライメント

⑤ タイヤ4本新品交換(BS S-02 N3)

⑥ その他色々です💦

※ お見積書添付いたしますので、是非ご覧ください。

歴代の911の中で一番に“ホッ”とする911だと思っております😊

“空冷を長く楽しみたい”と思っている日本全国のたったお一人のオーナー様…

ご連絡お待ちしております。

大した写真が無くてすみませんm(_ _)m

オートローンはいつでも2.3%ご利用可能でございます。


996GT3CUP、もうすぐ完成です😊

12/7(金)ガラスコーティング&室内プロクリーニングは完了しました!

整備の方は、再度レーシングガレージの関野さんの元へお返しいたします💦完成は12/20(木)です!
《主な整備内容》
・クラッチ交換
・ブレーキローター交換(F・R共)
・サイドブレーキ取付
・エアージャッキ交換(F・R共)
・バッテーリー交換
・エンジン、ミッション脱着しての点検、整備
・足廻り点検、整備
・全配線類のチェック等
・フロントリップスポイラー取付
・フロントウィンドウフィルム貼り
・他、細かな部分もたくさんございます😊

※まだ明細が上がっていないので…取り急ぎです💦

エンジンはコックスにてフルOHしたばかりです!(ベンチテスト済)
また、ミッションも私が売却前にOHしております。

日本に1台!?の後期型のナンバー付です!
電動ファンも付いており、マフラーはボルケーノ製で迫力満点♪
音の大きさで言うと991GT3のアイドリング時の1.5倍くらいですかね💦
なかなかいい音質ですよ😊
ノーマルマフラーでは、3倍以上の爆音です💦

ハンドルも切れますし、普通に乗れるのですが…、十分に暖機をしないとすぐにストールしてしまいます。ちゃんと暖まれば問題はありません💦

15年前のカップカーではございますが…
やはりGT3、GT3RSとは別格で、ただものではないオーラがあります。

最後のHパターンで公道を普通に走れるレーシングカーでございます。

今日日、サーキットを走られるオーナー様が少なくなっているような気がします…
時代の流れでしょうか?
時間とお金が掛かることは間違いありません💦
それを自由にできる年代となりますと、50歳代~60歳代!?となってしまいますかね…。
私も体のあちこちが痛い💦53歳ではございますが…
生涯911でサーキットを走りたいと思う今日この頃でございます。

それではお問い合わせお待ちしております。

オートローンはいつでも2.3%ご利用可能でございます。


996GT3CUP、戻って参りました!

12/4(火)富士スピードウェイの隣にあります、レーシングガレージのJ PLANさんから弊社日本橋店に戻って参りました!整備等はまだ途中でございますが💦

一旦、瀧澤プロにツルツルピカピカにしてもらいたく😊

新車同然に仕上げようと思っております!!

今後のスケジュールとしましては、12/4、5、6の3日間で洗車およびコーティングを行い、12/7(金)に弊社に名更をさせていただきます。

その後直ぐにまたJ PLANさんに戻させていただき、最後のツメをやっていただく運びとなっております!

シェイクダウンは、弊社FSW走行会12/20(木)に行う予定でございます。

5年ぶりに乗る03’ 996GT3CUP…今からワクワクしております😊♪

ここまでの様子をお話しすると…

まず、メカニックの関野さんはご自分が整備する車(レーシングカー)に対しては、まずは“徹底的にキレイにする“から始められます。

超多忙ながら💦エンジン、ミッションは下して、足回り・ブレーキ等は全て分解して、部品一つひとつをチェックしながらキレイに清掃をされるのです!

なかなかここまでやられるメカニックさんはどこを探してもいないですよね。

私もかなり神経質な性格もあって、心から安心してお任せできるメカニックさんにいつも感謝しております!

本当に安心なんです😊やはりカップカーと言えどもレーシングカーですからね。ちょっとオーバーではございますが、その車に”生命を預ける”ような気持ちなんです…。

追って、詳しい整備内容はブログにてお知らせいたします!

弊社在庫車は、私が愛情を込めてコツコツと整備・リフレッシュ等を行った車両達でございます♪是非一度ご覧になってください!

きっとその車両独特のオーラ、佇まいが見受けられることと信じております。

それではお問い合わせお待ちしております。

オートローンはいつでも2.3%ご利用可能でございます。


早朝撮影PART4、パナメーラGTSでございます!

またまた早朝撮影にて💦私はちょー朝型人間なんです😊

GTSのお写真を改めて撮らせていただきました!

どうかご覧になっていただけますと幸いです😊

実は私、昨日12/2(日)に初めて試乗させていただきました💦

まずはエンジン、この4.8リッターの大排気量ではございますが…、レスポンス・吹け上りがとてもシャープで、キレがあって非常に素晴らしく思いました!

991前期型NAのカレラS以上!?かもしれませんね♪

音も迫力満点で重低音も効いて…今となっては何だか懐かしい感覚さも想い出してしまいますね😊

ドライブフィーリングは、ステアリングもクイックでこの大柄のボディーが小回りも効いて、ロールも少なく、ふた回りくらい小さく感じてしまいます♪

ブレーキはもう言うことなしですね!

997GT3並み💦とは言えませんが…ノーマルの911なら負けないかもしれませんね😊

それなのに乗り心地も非常に良くて、このままずーっと乗っていたいな~と思った次第でございます。

お問合せで、後期型と比べられたりしますが…

私は、この個性的なデザインが好きですね~

バットマンフェイスとホワイトカラーに黒い樹脂パーツとの組み合わせがとてもスポーティーな印象になっております!

このアンダーパーツをボディー同色にしてあるのはちょっと私は苦手です…すみません💦

最近はメーカーごとにデザインも統一化され!?部品の共用化も進んでいる中…、なんだかみんな似たり寄ったりで!?そのモデルのオリジナル性が欠けたりもします😢

この辺りの年式までが各々のモデルのオリジナル性が高かった気もいたします…。

初期ものではございますが、当時最も熟成された“GTS”でございます。

走行距離は、奇跡の“1,000Kmちょっと”しか走っておりません♪

今だからこそタイムスリップした様な当時の新車!?みたいなGTSをお乗りになってみるのもいいのではないでしょうか😊

いつもの様に、ポルシェセンター世田谷店にて整備済みでございます。もちろん、ガラスコーティングも完了しております!即納可能でございます😊

価格は、申し訳ございません…ASKにさせていただいております💦

2018年、ファイナルステージとして、特価にて販売させていただきます!

お問い合わせお待ちしております。

オートローンはいつでも2.3%ご利用可能でございます。