964カレラ2 5MT入荷しました!

1992年式 964カレラ2 5MT LHD(左ハンドル) ディーラー車入荷しました!

久しぶりの964カレラ2のマニュアルでございます。

しかもアマゾングリーンメタリック😊

やはりクラシック911… カッコいいですね!!

私が拘るフルオリジナルではないのですが、この964に限っては本当にキレイでカッコいいです!

前オーナー様のセンスが随所に光っております😊

その内容は紹介文の装備・オプション欄にて記載しておりますので、是非ご覧になってください。

正直売るのが寂しく思う964カレラ2 5MT…😢

でもそこは私も商売でございます。心を決めた上で、販売させていただいている素晴らしい964カレラ2 5MT、いつも通りしっかり整備してツルツルピカピカにさせていただきます😊

どうか、心からこのクラシック911を愛している方、ご連絡お待ちしております!

そんな素晴らしい964カレラ2 5MTいかがでしょうか?

964カレラ2 5MTの詳細はこちら

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。


997GT3RS 3.6

デビューは2006年5月、GT3のエヴォリューションバージョンとしてGT3RSが発表されました。

先代の996GT3RSがございますが、こちらはシャシーにレーシング関連の部品を組み付けたものと言う構成でした。この997GT3RSはそれに加えてカレラ4用のワイドボディを採用することで抜群のシャシー剛性を得て、その性能はビシッとした安定感と路面からのインフォメーションの密度の高さ等、全てが高い次元でバランスされた“コーナリングマシーン”となったのが997GT3RSでございます。

試運転しての感想ですが…😊
私は過去、997は3.6RS、3.8RSを所有した経験がございます。
正直言いまして、3.6RSの方がポルシェを着た感が強く、ヒール&トゥーもスパッと決まり😊
ハンドリングについては、先に述べている通り、レーシングカートみたいな動きをして、アクセルワークで自在にコントロールできる様は何とも楽しい限りでございました!

さらに415PSのエンジンパワーも十分すぎるほどであり、レスポンス・音・全てにおいて991では味わえないものがございます。

肝心な今回の整備等につきましてはポルシェセンター世田谷店にて12月上旬~の予定となっております。
メニューについては、機関系のチェック、消耗品パーツの交換と油脂類、全ての交換となっております。リヤのブレーキパッドもまだまだ使用可能ですが、これも交換とし、リヤにホイールスペーサー(5m/m)を入れます。これは私好みではございますが😊
またクランクシールより若干僅かなオイルの滲みがございますので、こちらはエンジン、ミッション脱着しての交換作業といたします。

内装については、お決まりの左右ドアエントリーカードの交換(キズが嫌なんで)。あと、左ドアステップも交換、及びセンターコンソールをアルミパッケージに交換致します(ボディと同色にします、これも私好みです😊)。
いろいろとしっかりキレイに私自身が所有したい997GT3RS3.6に、仕上げさせていただきたいと思います!

その後は、磨き職人の瀧澤によるハンドマジックにてガラスコーティング&内装プロクリーニングを施させていただきます😊

乞うご期待ください!!

アークティックシルバー&ブラックの渋くて、ちょい悪そうなやつ…
そんな997GT3RS3.6いかがでしょうか?

997GT3RS3.6の詳細はこちら

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。

高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


久しぶりの富士スピードウェイ…

昨日11/21(火)FSWに行って参りました!
10ヶ月ぶりです…😓

30分の走行枠で3本、計測で35ラップでした💦

一応イメージトレーニングはしていたのですが…
予想通り、当然ですが…
結果はうまく走ることができず、リハビリみたいなものでした😢

この年齢になると定期的に走っていないと身体がついて行きませんね…😢悔しい限りです。
あとは、恐怖心が出てしまいました…。

まずは、1コーナーのブレーキング、これがまた随分と手前となり(220mくらい)、あとはAコーナーから100Rにかけてその恐怖心が先に立ち、ブレーキが強すぎて失速し、前回との比較でボトムスピードが20Km/hほど遅く…
当然100Rも同じような結果でございました😢

言ってしまうと、全てのコーナーがそうですが、ヘアピンでの立上りもしかり、Bコーナー進入も縁石に乗り上げすぎては立上りが失速、第3セクターにかけては勿論今ひとつでした。
結果ベストラップは1.47.8…何とかしなくてはいけません💦
同じ季節の前回より1.5秒も遅く、このタイム差は3ラップで前が見えなくなるほどでございます…
あぁ~って感じでした。
それと2本目の走行枠で、GT300のレクサスさんと991カップ―カーさんの速い車両に対しての気遣いが上手く出来ず、J PLANの関野さんにご注意を受ける始末で😓
誠に申し訳ございませんでした。

S-4で走られている皆様、どうか常に他の車両を意識されて、安全に速く走れることを願っております。

タイムこそ満足いくものではありませんでしたが、
富士山がキレイな秋晴れの中で走れたことはとても気持ちよく、準備をしていただいたJ PLANの関野さんやスタッフには本当に感謝ですね😄

また、次回12月にも行く予定でございます!!

追伸:
写真は、左から私・アシスタントの山野辺・磨き職人の瀧澤・J PLAN関野さんです。
関野さん、ありがとうございました。また次回も宜しくお願い致します。

 

 

 


997GT3RS 3.6 入荷しました!

997GT3RS 3.6 6MT LHD(左ハンドル)ディーラー車入荷しました!

これから整備等を行いますので、正式アップはもうしばらくお待ちください😊

新車時のオーダーであるシルバーホイールでございます。
PCCBも付いており、
また、内装も本革仕様と、大変珍しい車両でございます。

お問い合わせございましたら是非お待ちしております😊

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。

 

 


御礼(996ターボ6MT)

11/17(金)、港区からご家族でご来店いただき、2時間足らずで即決していただきました!
誠にありがとうございます。

40歳代のお客様で子育てに夢中なとても素敵なお父さまでした。😊
以前も996ターボの6MTを所有されていたそうで、弊社の996ターボを見て“ん~いいね~新車みたいだね♪”と。
以前がバサルトブラックだそうで、新たにメディディアンシルバーに変わることが少し気になるけど…
と、素敵な奥様のご登場で、
ご主人様を運転席越しに確認されて、“うーん、いいよ!!“と😊
今回は素敵な奥様の一言が効いたようです😊誠にありがとうございます!
本当に素敵で羨ましい限りのご家族でした。(可愛いチビちゃんはベビーカーで寝てましたが…)

実は他社の997ターボと比較されていた様で、その店はポルシェ専門店ではなく、3度足を運んだそうですが、何かしっくりこなくてね、と仰っておられました。
それでその3度めの帰り道に弊社の996ターボ6MTを見に来られたとの事でした。

試乗された瞬間にやっぱりこれだよね、ビンテージ感もあるし、ビシッとしてるね!と。
ありがとうございます😊

私もまだまだユーザーの立場であり、お気持ちはよーく分かります…
分かる人には分かるんですよね!
それが本当に嬉しくてたまりません。

私が思うに、ポルシェ911は専門店で購入するのがベストだと考えております。
弊社はまだ整備工場は持っておりませんが、この私が“眺めて良し”“乗って良し”で、納得のいくまで仕上げさせていただいた911をご紹介させていただいております!!
少しでも良質な911を素敵なオーナー様に引き継いでいただければな~と願っております。

この度は誠にありがとうございました。
納車まで、車検及びボディーガラスコーティング等がございますので、もうしばらくお待ちください💦
納車は12/5(火)を予定しております。

引き続き宜しくお願い申し上げます。


ポルシェと共に50代も人生の黄金期にしたい…

結局今年は参戦することができなかったGT3チャレンジカップ…😢

私も52歳…まだまだではございます。

ある書籍の主人公の言葉で、「単純明快に生きよ」「人生生涯で一事を成せばよい」

なんと分かり易くて、重みがある言葉ではないでしょうか。

私たちは大変便利で恵まれている時代に生かされております。

やろうと思えば何でもでき、インターネットを活用すれば何でも情報が簡単に入手することができます。

しかしながら、本当にこの「一事」を成しているのでしょうか…

もしくは残された人生で「一事」を成しえることができるでしょうか…。

かく言う私も「一事」を成していない自覚がございます。

残りが見えてくる50代ではございますが、この「一事」を成すために心から自分を見つめ直してみたい気持ちになります…

たった一度の人生ですから。

とまぁ。いろいろな本を読みあさって…

行き着いたところは、やはりポルシェ好きはサーキットかなと(笑)

昨年までは毎月のように走っていたFSWも本業での多忙な日々と、新規事業立上げ等が重なったりで、さらに体調もすぐれない時期もあったりといろいろございまして…そんな事で今年は1/17(火)に行ったきりでした。😓

私なりにいろいろと感慨深いものがございましたが…これじゃいかん!と考え、私なりに「一事」を全うしようじゃないかと。

で、久しぶりに来週11/21(火)FSW行って参ります!!

何と10ヶ月ぶりで…まともに走れるか不安でいっぱいではございますが、心から信頼のおけるJ PLANさんには、いつも通りしっかり整備していただく運びとなっております!

今後は「本業」「ポルシェ屋」等に精を出し、この「一事」を全うしようと考えております。

せっかく5月にポルシェ専門店をオープンさせたのですから、今後はFSWを貸し切らせていただき、定期的に走行会を開いていこうと考えております。😊

P.S. 元気の出るウチのみこちゃんです♪

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。

高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


993カレラTip前期型Part2

世田谷の老舗ポルシェ専門店にて整備も無事に終わり、
試運転して参りました😊

エンジンについては、前回のブログに書かせていただいた通り、964に比べレスポンスが非常に良く、とにかく軽い印象でございます。
マニュアルモードで2速から3速をキープして走ったのですが、アクセルのツキが良く、常にシャープな切れ味で実に楽しく走らせていただきました。😊
高速でない限りバリオラム付よりは前期型の方がより空冷エンジンを楽しめる気がいたします。

足廻りについては、前回のブログ通りフラットな乗り味でしなやかな感じで良いのですが、今履いているタイヤが2015年製のピレリで、9分山くらいあるのですが若干硬化しているせいなのか?フロントのグリップ感が希薄に感じられました…。
やはり乗り心地の良さとしっかりしたグリップ感を求めるのであればBSかミシュランが最適だと思います。
現状はピレリのままといたしますが…😢

あとは、エアコン・電装系全てに於いて問題ございません。
やはり低走行で前オーナー様の保管状況が良かったのでしょう…。
外装・内装共は本当にキレイでございます😊
これこそ、1995年当時のポルシェファクトリーからデリバリーされたままの状態でございます。
まさに本物のオリジナルな993カレラTipではないでしょうか。
今後ここまでの程度の良い993カレラTipは恐らく出てこないのではないかと思います!?

また、この色は往年のポルシェのイメージカラーであるシルバー(ポーラシルバー)でございます!

この993、少々お値段は高くなってしまいますが…😢
この先乗り続けることを考えられると、空冷エンジンを永く楽しめる意味ではオリジナリティー豊かな低走行車に限ると思います😊

今後は、磨き職人瀧澤によるハンドマジック!?によるボディー磨き&内装プロクリーニングを施させていただきます😊

今回もいつも通りしっかりと整備をし、ツルツルピカピカにしてご理解のあるお客様をお待ち申し上げております。

ご覧の皆様、どうかご連絡お待ちしております。

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。

高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


993カレラTip前期型

ここに登場する993カレラTipは、95年モデルの前期型でございます。

エンジンについては、可変吸気システム、通称“バリオラム”を持たないモデルでございます。

964カレラ2用のエンジンM64/01をそのまま流用し、この車両はM64/05型でTipですのでM64/06型となっております。

その964からの変更点は、ムービング・パーツの軽量化とクランクシャフトの強化、そして燃焼マネジメントの緻密化が主となります。

まず軽量化に関しては、コンロッド及びピストン、また各バルブのシャフト長さを1mm短くし、併せてスプリングキャップも軽量化。インテーク、エキゾーストのバルブやロッカーアーム周辺パーツを数gずつ軽量化されており、この地道な軽量化の積み重ねによって、993のエンジンの鋭い感触は生まれているのです。

また、定期的なタペット調整も油圧化により、メンテナンスフリーとなった点も嬉しい限りですね。

また、マグネシウム合金を多用することでエンジン本体の重量も軽くなっております。

後期型のバリオラム付エンジンは、あの993RSで最初に採用され、素晴らしいものではあります。

エンジンの回転数に応じてマニホールドが可変化され、まさしく低回転域から高回転域までパワーとトルクを増大させ、日常での扱いやすさと速さを両立させたものでした。

足廻りについては、以前ストックリストにあった993カレラTip後期型で説明させていただきましたが、マルチリンクの採用で964以前のようなリスキーなオーバーステアとは完全に決別した感があり(ちょっと寂しい気もしますが😢)

実際に私も過去に993スーパーカップでFSWを走っておりましたが、一度もスピンをした記憶がなく😊とても乗りやすく、コーナリングが速く感じられました😊

964RSはそれなりにリスキーでしたが…💦

それでいて、この993カレラTip前期型(後期型も含む)は、ちょっと愛らしいフォルムではございますが、当然の如く、実はすべてのパーツに意味があり、リアフェンダーの拡大はマルチリンクを収める為と、ヘッドライト廻りと嵩上げされたトラックフードはあの偉大な959をお手本として、新設計されたものです。これぞ、機能美ではないでしょうか。

そして空冷911の最終完成型として、有終の美を飾った993でございます。

他には見いだせない価値を持った心に残る1台となり、これからどんどん進化していく中で、この独特のフォルムを持った993が、永遠に語り継がれ魅了されることではないでしょうか…。

まぁ😊いつも通りではございますが、そんな993カレラTip前期型を愛車の1台としていかがでしょうか?


御礼(996GT3RS)

横浜より2度目のご来店で、本日11/7(火)即決していただきました。

誠にありがとうございます。

40代のデニム&ブーツがお似合いになる素敵な社長さまで、😊

ポルシェは他に997カレラ4カブリオレをお乗りとのこと!

お車のチョイスにセンスが光ってます!

“他のRSも見たけどやっぱりこっちのRSがいいよね~“と、大変感謝でございます!

精一杯極上車に仕上げた甲斐がありました。

このRSは当然のことながら、仕入れも高かったのですが、それに輪をかけて仕上げには力を入れさせていただきました。

エンジン回りやインテリアは、信頼あるポルシェセンタ―世田谷での機関系のフル整備と内装のリフレッシュ(新品パーツに殆ど交換)、更に弊社日本橋でのフル磨きも!トコトンやらせていただきました。その甲斐あってか、お客さまに認めていただいて…心から嬉しく感慨無量でございます。

ささやかではございますが、実車と同じミニカーをプレゼントさせていただきました。少年のように喜んでおられました。😊

重ね重ねありがとうございます!

これから納車までですがしっかり管理させていただきます。

また、磨き職人瀧澤による更にコーティングメンテ剤を塗布させていただき、超完璧に仕上げさせていただきます。

世界に200台しかない内の超限定の1台です。

これからもこのRSを愛し続けていただければ、小さなポルシェ屋としても幸せ一杯でございます。

本日はお忙しい中、ご来店いただき誠にありがとうございました。

何か気になる点等がございましたら直ぐにご連絡ください。お待ちしております。

引き続き宜しくお願い申し上げます。


御礼(991カレラ4カブリオレ)

この度、991カレラ4カブリオレの売却が決まりました!

再登場から数日間のStock Listでしたが、

以前にもこちらの車をご検討いただいていた軽井沢のお客様が、

今回の再登場にも関わらず、再びご連絡をいただきまして、

車の確認もなさらず…“大丈夫だよね”と100%の信頼をいただき、

本日即決していただきました!

誠にありがとうございます。

お話しを伺うと「新車の候補がいくつかあってね、勧められていたんだけど…」

「納車まで1~2年も先じゃーね、歳ばっかり取ってしまうよ…」と。

いろいろとお悩みもあったご様子でしたが、

以前の掲載時から何度も足を運んでいただいて…

現車をすでに確認済みでもあったおかげでしょうか、

再びのStock List入りで早々に気持ちを固めていただきました。

これも巡り巡っての良縁ではないかと感じております。

このカレラ4カブリオレをオープンにし、

軽井沢周辺のワインディングを颯爽と走られる姿は、

きっとお似合いになるのではないかと思うほどのダンディーなお方でした😊

〈アゲートグレーのボディーカラーにボルドーレッドのインテリアと幌〉

個性的で美しくスタイリッシュなフォルムが、正にピッタリお似合いです。

本当に羨ましい限りでございます😊

これより納車までしっかりと管理させていただき、さらに磨きを施し、ポルシェセンター目黒店にて12か月点検をさせていただきます。

今回Stock List再登場にも関わらず、全国のたくさんの方々からお問い合わせをいただき、心より感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。

今後も皆様に喜んでいただけるような素晴らしいポルシェ911を、取り揃えていきたいなと思っております。

何か気になる点等がございましたら、すぐにご連絡ください。お待ちしております。

引き続き宜しくお願い申し上げます。