991カレラ4カブリオレ 入荷しました!

以前にご購入されました991カレラ4カブリオレが、なんとT.N.-CO. GARAGEに再び帰ってくることになりました!

これも幸か不幸かそれともご縁と言いますか…
オーナーの方が急な長期海外赴任となり、惜しくも手放す事になられたとか。
当店としてはご事情あったにしても、この様な形でご連絡をいただけたことが何よりの幸せであります。

そして再びStock Listに並んでおります。

こちらは以前にも掲載いたしましたが、ボディカラーがアゲートグレーでインテリアカラーがボルドーレッドの渋いカラーの組み合せで、希少なカレラ4のカブリオレです。
さらに、街中で走る姿はひと際目を惹く美しいスタイリッシュなフォルムですよ!!

詳しくはこちらをご覧ください。

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。
高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


911GT1のフラット6を持つ996ターボ

デビューは2000年春。今ここに展示しているターボはほぼ最終の2003年モデルでございます。
996ターボ、それは当時のモンスターマシーンでル・マンの覇者911GT1のフラット6のエンジンを積む、価値ある1台でございます!

圧倒的なパフォーマンスと驚くほどの快適性を両立し、オリジナルシリーズの頂点に君臨するターボ。
走りに関しては4輪駆動となっており、ビスカスカップリングにより最大で40%の駆動力が前輪に伝達され、通常走行の場合は、10~20%くらい!?しか前輪に伝わってなく、ほぼRRと同じような挙動を示しますよ。足廻りもターボ用にチューニングされ、カレラよりも車高は-10㎜低くなっており、よりコーナリングも楽しめると思います😊
それでいてあのドッカンターボは健在ですよ~!
このターボ6MT、今回初めて試乗しましたが、助手席のスタッフがRSより速いですね💦と。
420馬力だから、当然といえば当然ですね😊
また、何度も申し上げますが、6MTの気持ちいいこと!!
ヒール&トゥはちょっと慣れが必要ですが…。

この996ターボ、これから更に私好みに仕立てていく予定でございます。
先ずは左右の樹脂ドアエントリーガードをカーボンに交換するのと、運転席側サイドステップの交換をいたします。(足で蹴った跡がございましたので…)
約20万円相当のバージョンアップでございます!!勿論車両金額に含まれますよ!😊

弊社自慢の内外装のコーティングはまだ行なっておりません。磨き職人の瀧澤がただ今超多忙の為、そちらはもうしばらくお待ちください。

おそらくこの先ここまでのコンディションの996ターボ6MTは出て来ない!?と思われますが…😊

でも何だか長期在庫の予感も致します…😊💦
国内のたったお一人の素敵なお客様に惚れていただけることを祈りつつ、コツコツといつもと同じ様に愛情たっぷりに仕上げていこうと思っております。

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。
高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


2台の996

ポルシェ911の996型は、5代目のモデルとなります。
1997年、30年以上に及ぶ改良を繰り返してきたポルシェ911が、車体・エンジン共に全面的な新設計となる初めてのフルモデルチェンジを行いました。
最大に注目を集めたのは、それまでトレードマーク的存在の一つとされていた“空冷エンジン”が、欧州をはじめとする世界的な環境問題への対処を主な目的として“水冷化”されたことにあります。

また、コスト削減のため、車体前方部分はボクスター(986型)との共通部品として非常に多く使われ、下位モデルとの露骨な部品共用は911ユーザーとファンに強い違和感を与えたことから、2001年に発売された911ターボでは、ヘッドランプの形状が変更されました。

ボディーの大型化、水冷化に伴うエンジンの補機類の設置、さらに衝突安全基準の適合のための安全装備の充実にも関わらず、重量としては、993型より約50kg軽量化されております。

・・・など書きはじめるといろいろとございますが、薀蓄な話はこの辺で終わりにしておきます…😊

兎にも角にも、話が尽きないほどの「当時のポルシェらしさ」がたくさん詰まった996が、只今、弊社ショールームに最高のコンディションを保った2台!!
『ターボ』&『GT3RS』が鎮座しております。

しかもターボのコンディション&仕様は、国内に2台とない!?極上車だと思いますよ。

さらにGT3RSの方は、1.7万Km走ってはおりますが、フルオリジナルでペイントもオリジナルの超極上車でございます。

ホームページご覧の皆様、どうぞご検討の上、ご連絡お待ち申し上げております。

※奥に見える青いゴルフRは、ポルシェの次に大好きな私の愛車でございます😊

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。
高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


御礼( 964カレラ2タルガ)

10/2の掲載で、チャンネル9とカーセンサーからご連絡いただき、10/8(日)に目黒よりご来店いただきました!

その間、世田谷にある老舗のポルシェ専門店様に整備をお願いいたしまして、内装のリニューアルとエンジンのオイル漏れを修理、及びタペット調整、その他いろいろ…とやっていただきました!!

本当に短い期間で対応していただき、誠に感謝申し上げます。

お陰様で、ご来店くださったお客様に“写真で見るより本当にキレイですね”と褒めていただき、また内装とエンジンもよーく見られて、私からも整備の内容をしっかりご説明させていただきました。

その後一緒に試乗させていただき、お客様曰く、“この内装えろいね”と笑。私もそう思います…😊

そんなこんなで、ほぼ1時間で即決していただきました。

誠にありがとうございました。

実は、ポルシェが初めてのお客様で、“タルガを探していたんだよ”とのことでして。

“最近の自動で屋根が開くやつよりは、このロールバーが付いている手動の方がなんか安心だし、かっこいいですよね“と、タルガトップをとても気に入ってくださりました。

ポルシェが初でこのタルガを選ばれたのは、実にセンスがいい方ですね〜😊

今後のスケジュールについては、10/17、18、19で弊社自慢の内装プロクリーニング及び、外装のガラスコーティングをしっかりとやらせていただき、😊

また、納車日につきましては、10/23頃となります。

“ちょっとえろいよね”と、そんな見かけとは裏腹に964のドライビングの楽しさと風と遊べる爽快感、本当に魅力たっぷりの贅沢な911でございます。

週末の都心をかっこよく走って楽しんでいただきたいと思います。

くれぐれも安全運転で😊

何か気になる点等がございましたら、すぐにご連絡ください。お待ちしております。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。


南麻布ショールームへの想い

30年前、バブル経済のはじまりで“BMWは六本木のカローラ”と揶揄された時代で、それだけ輸入車が多く走り、その中でもポルシェだけは格別な存在のような気がしました…。

当時は私も若く夜な夜な繁華街に出向き遊びに夢中だった頃、六本木(飯倉)にあったポルシェディーラー(当時のミツワ六本木店)のショーウィンドウ越しに、新車のカラフルな964を眺めては欲しいな〜とため息を付いておりました。

その頃は、86‘911カレラに乗っており(ブログ→911との出会いPart 1)、当然の事ながら仕事もバリバリ頑張って情熱も注いでおりました。しかしながら順風満帆とはいかない時もあり、金銭的に辛い時期もございましたが…911を眺める度に「何とかしないとな」と自分を奮い立たせたものです。

あれから今日まで40台以上の911を所有して参りました。
今と比べると当時は至る所に外車屋が点在し、それに倣って修理屋も沢山ありました。そんな中でも嫌なことあったし、騙されたこともしばしば…😢
色々と試行錯誤の末に良いショップさんも出会うことができました。

結果、ユーザー側がしっかりしないといけないなと肝に銘じた次第でございます。
先ずは自分自身が手掛けてShopを運営しなければと決心し、第一段階として日本橋に磨き屋を立ち上げました😊
そこからオーナーの気持ちになり、良質のポルシェを仕入れて、自社できちんと仕上げて、利益は今は度外視してでも次のオーナーへ繋ぎたい…
そしてポルシェライフを存分に楽しんで欲しい!そんな思いが益々強くなってきました。
様々な経験を踏まえて、まだまだではありますがやっと自分なりに良質な911の見極めが出来るようになり、資金面と環境が整い、念願であるポルシェ911専門店を2017年5月にOPENさせることができました。

そんな思いで立ち上げ早5ヶ月が過ぎようとしていますが、本当におかげさまで6台のポルシェを販売成約をすることができました。
どの車を買う方にも“写真で見るより実車の方がキレイですね”と喜ばれており、感謝の言葉でいっぱいでございます😊

厳しいのは何業も当たり前でして、少なくとも3年は黙って辛抱かなと。
他の店とは違ったカラーで行きたく、ちょっとレアな良質の911を集めて、私が所有して“眺めて良し、乗って良し”となるまでコツコツと仕上げ、完璧なまでにツルツルピカピカにしてから、お客様にお見せできればと考えております。

話は変わりますが、一昨日に某雑誌社からの取材を受けまして、南麻布ショールームにてポルシェ話で花が咲いていた時に、全く予想もしていないサプライズがおきました。
偶然にもあのRUFのロサンゼルス社長がたまたまHPを見て、ショールームに訪れてくれたのです。最初どこかで見かけた外国人の方だなぁ〜と思いながら話していると、通訳の方から正体を知った時には、興奮と驚きで何が起こっているのかわからなくなってしまいました…
Stock Listにある996GT3RSを見に来られた様で、評価は笑顔で「グッドコンディション!」と言っていただけました😊
買ってもらえるかどうかはわかりませんが…
あまりの突然な出来事ではあり、写真を撮ることさえ忘れてしまい、それが今となっては大きな後悔です💦

これからもここ東京南麻布の小さなポルシェ屋として、みなさまに喜んでもらえるようなポルシェを仕上げて販売できればと思っています。

また、愛車である大切なポルシェを手放す時期が来られましたら、是非、T.N.-CO. GARAGEにご連絡いただければ幸いです。空冷・水冷は問いません。これまで大切に乗られてきたポルシェだからこそ、私どもにお任せをいただきたいと思います。

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。
高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


964カレラ2 タルガ

ポルシェ911タルガ…
デビューは1966年となります。
特に1970年代アメリカの合衆国運輸省(DOT)が横転時の乗員の安全性を理由に大きく屋根の開いたコンバーチブルモデルの販売を禁止しました。💦
そのことで注目されたのがこのポルシェ911タルガでございます。

それはタルガの構造上、オープンの状態にしても横転時に残っている屋根の一部がロールーバーとして機能し、乗員の安全性を確保できるため、DOTの規制を回避できるからという事でした。
こうしてタルガトップは、安全なオープンカーとして一気に世界に認知されたとの事です。

また、この「タルガ」という名前の由来は、
イタリア南部の島シチリアで開催された公道サーキットレース「タルガ・フローリオ」に由来しており、「タルガ」はイタリア語で「プレート」という意味だそうで、勝者を称えて授与される「盾」にちなんだ意味でもある様です。
ポルシェはこのレースにて全61回中、11回の総合優勝をしており、最多優勝記録となっております。😊

長々とヒストリーを書いてしまいましたが、
この964カレラ2タルガ、オープンカーの爽快感を手軽に味わえることができます。
クーペとの車両重量も同じで、絶対的なパフォーマンスも同等だと考えられます。
それでいて、風と遊ぶ爽快感…
何とも魅力的で贅沢なモデル、それがタルガではないでしょうか。😊

私が思うにタルガの特徴となるサイドまで回り込んだリアウィンドウのデザイン、最高に格好いいです!!

そして、世代によってはロールバーが隠れ、スライド式のグラスルーフを備えたモデルもあり、それも良しではありますが、やはりロールバーが剥き出しであってこそタルガの象徴ではないでしょうか。

伝統を継承しながらも進化を遂げたタルガ…
そんな964カレラ2タルガいかがでしょうか!

お問い合わせはこちらから

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。

高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


996ターボ6MT

首都高速試乗して参りました!!

以前2005年式GT2を所有しておりましたが、そこまでの暴力的な加速はありませんが、993ターボよりは頗る速いですね。😊

もちろんこれはこの996ターボの程度が非常に良い証拠なのでしょうね…😊

クラッチ・ミッションの操作が軽くスコスコ入って楽ちんです♪

ミッションのストローク感もRSと同様にちょうど良いですね。

さらに各所にカーボンが採用された内装もゴージャスなのと、シートポジションが絶妙で、これなら長距離ドライブも疲れず、どこまでも走れそうな気がします♪

走りについては、4WDとは思えない挙動を示し、60~70㎞位でのアクセルのオンオフでも車の向きが変わって、非常にコーナリングが楽しい様に感じました。😊

ブレーキもPCCBのフィーリングが良く、文句なしに素晴らしいブレーキング&ハンドリングでございます。安心して踏んでいけますよ!😊

くれぐれも安全運転でお願いします!

また、こちらのオプションのチョイスが素晴らしく良いです。ボディカラー、PCCB、カーボン、その他たくさん…実にセンスの良いチョイスだと思います。ファーストオーナー様に感謝ですね。

この996ターボ6MT、国内に2台とない?と思うのですが…一生もののような気がします!

全てが抜群のそんな996ターボ6MTいかがでしょうか?

お問い合わせはこちらから


996ターボ 6MT LHD(左ハンドル) ディーラー車 入荷しました!

2003年式 996ターボ 6MT LHD(左ハンドル)入荷しました!

こちらの車かなーーーりレアです。
一生モノにいかがでしょうか!?

なんと6MTでPCCB付き!さらにボディカラーが宝石の様に輝くメディディアンシルバー!
さらに低走行車!
色といい仕様といいこんなスペシャルな996ターボは見たことありません。

こちらも只今、装備・オプション・価格ともに準備中でございます。😊
詳細はもうしばらくお待ちください。

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。
高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


964カレラ2 タルガ Tip 左ハンドル入荷しました!

1992年式 964カレラ2 タルガ Tip 左ハンドル入荷しました!

カラーはツェルマットシルバー/バーガンディー、状態はグッドコンディションです。

只今、装備・オプション・価格ともに準備中でございます。😊
価格は設定してお出しいたしますので、もうしばらくお待ちください。

T.N-CO.GARAGE 南麻布ショールームはポルシェ専門店です。
高額買取査定中!!厳選したこだわりのポルシェ911を中心に中古車買取・販売をしております。


御礼( 993カレラTip)

9/30(土)の夕方にホームページで見たよ、と直接お店にお電話を頂戴しました!
「ホームページ見たよ」は、とても嬉しかったです!
まじめにコツコツと車を仕上げた甲斐がございます。
昨日10/1(日)午前10:00頃に横浜よりご来店いただき、いい車だね~と即決していただきました!!
誠にありがとうございました。

その間、2時間足らずではございましたが、以前も993タルガのターコイズブルーをお乗りになっていたり、また、ポルシェは他に68‘のSをお持ちとのこと!
思わず売ってください…と言っちゃいましたが…かるーく流されました…😊💦
他にもメルセデスのビンテージをお持ちでとにかく古い車が好きでね、と。

最後に一緒に試乗をしましたが、ナローポルシェにお乗りにだけあって、加速&ブレーキの踏み方がしっかり操作されておりました!
さすがポルシェ乗りだな~と😊
この993なら普段使いできるね、とお誉めの言葉をいただきました。
また当日は、日曜日とあって事務の女子が不在で書類等のご準備が出来ずに誠に申し訳ございませんでした。😓

お付き合いの長いポルシェ屋の社長さんのお言葉ですが、「いい車は必ず買ってもらえるよ」「わかる人にはわかるからな」と…
その通りだと実感した次第でございます。

この993をここまで仕上げて本当に良かったな~と心から思っております。
10/1(日)“先勝“本当に感無量の一日でした!!
誠にありがとうございました。

納車までしっかり管理させていただき、さらに磨きを施して完璧に仕上げさせていただきます!!
ご用命のキルスイッチの取付とフロントバンパー下のタッチアップ等もしっかりやらせていただきます💦
進捗は随時メールにてご報告させていただきます。

何か気になる点等がございましたら、すぐにご連絡ください。お待ちしております。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

追伸:
その帰りに03‘ 996ターボ6MT買って来ました!!
乞うご期待ください!