【展示】空冷モデル930型ポルシェ911SCカブリオレイオンタウンユーカリが丘店にて展示中

1983年モデルの「930型ポルシェ911SCカブリオレ」は只今オートカフェ イオンタウンユーカリが丘店にて展示しております。1983年は東京ディズニーランドの開園やファミコンが世に登場した年でもあります。もうすぐ40歳を迎える930型ポルシェ911ですが、外装内装共に40年を迎えるとは思えない素晴らしいコンディションを保っております。

930型 ポルシェ911 カブリオレ

イオンタウンユーカリが丘の館内ではアイコニックな存在として来客者の目を惹きつけております。本日も館内を行き交う中、近くを通った子供達から「カエルさんみたいでカワイイ!」との声が。確かに930型ポルシェ911はカエルの目のようなヘッドランプをしており可愛いケロ!

40年近く経過した今でも人々の心に良き影響を与えてくれる930型ポルシェ911。空冷式ならではの心臓(エンジン)の鼓動音は、電子制御的なあらゆるものを排除し、原始的かつ純粋に視覚や聴覚に訴えかけてくれます。一体になって走りを愉しむ、そんな遊びや冒険を求めるドライバーに純粋に向き合ってくれる車が

「930型ポルシェ911SCカブリオレ」です。

【空冷モデル】ポルシェ911SCカブリオレ(Type930)5MT グランプリホワイト


コメントは受け付けていません。