1990y ポルシェ964C2 ご成約!!  ~AUTOSTOP~

今日は遠路はるばる広島より新幹線でご来店いただきました

お客様が1990y ポルシェ964C2 を即決に近い感じでご成

約いただきました。

p

エンジンはオーバーホール済みではありますがこれから

車検整備などきっちりやらせていただきます。

ご納車は年明けになってしまいますが楽しみに待ってて下さい!!


車検でお預かりのポルシェ911ターボ  ~AUTOSTOP~

当店に初めて車検整備でご来店の1989yポルシェ911ターボ。

車検整備以外のご用命事項も多々あるのですがまずは全体的な

雰囲気?!を見てみます。

最初に気付いたのは通常くランキングしないと廻らないはずのガソ

リンポンプがイグニッションONで廻りだしてます。。。

t1

イヤな予感もしたのですが色々と覗いてみてみると黄色いリレー

に見慣れない青い配線が噛ましてありました。

これを抜くとガソリンポンプの作動は元に戻りました。が、今度はエン

ジンがかからない???

さぁどうしたものか・・・結果、エアプレッシャースイッチ(写真は無い

ですがm(__)m)の不良で交換したら何ら問題なくエンジンも始動

で一安心。この辺はカレラには無いターボならではって感じです。

t2

その他にも目につく所が…

たとえば上写真のインタークーラーの取り付け方。

t3

こちらが正解。エンジンは色々と振動もあったりするので

付いてるはずのブッシュはきちんと付けてあげましょうね。。。


1987yポルシェ911 オイル洩れ  ~AUTOSTOP~

1987yポルシェ911カレラがオイル洩れでご入庫。

s1

原因は矢印の赤い物。オイルプレッシャースイッチでした。

エンジンルームの一番奥の中央に付いてます。

今回は洩れてませんでしたがついでなのでその横にある丸印

のサーモスタットのOリングも交換しちゃいます。

s2

外したサーモスタット。ここもよく洩れますんで。。。