ポルシェ993 ドアハンドルガスケット交換  ~AUTOSTOP~

つい先日、ご成約頂きました1997yポルシェ993Sのドアハンドル。

d1

入荷時には気が付いてていたのですがガスケット部が

ボロボロで交換しようとは思っていたのですがその前

にご成約いただきと言う感じでした。

d2

夏休み前のご納車に向かって整備も進めているのですが

その合間に交換です。

でもこの993のドアハンドルガスケットは寿命が短いです。。。

d3

交換すると何気にシャキッ!!としますね。


夏休み前の納車整備  ~AUTOSTOP~

先日ご成約いただいています1996yポルシェ993。

n

一般整備仕事の合間をぬってやっとの事で納車整備

のほうはほぼ終了。あとはオーナー様から依頼のあっ

たステアリング交換などの取付物を残すのみとなりま

した。お次は昨日ご成約いただきました1997y993S!!

夏休み前に納められるとよいのですが…頑張らねば<(`^´)>


ポルシェ993S ご成約ありがとうございます  ~AUTOSTOP~

やはり…と言うか予想通りと言うか…

s

つい先日に入荷したばかりの1997yモデル ポルシェ993Sが

本日、ご成約いただきました。

先日試乗いただき、その時は工場が立て込んでいた為、本日

再度ご来店。リフトアップして下廻りの状態を説明させて頂

きながら確認頂き無事にご成約となりました。

ストックリスト上ではご納車が済むまでは商談中としておき

ますがよっぽどの事が無い限りキャンセルは無いでしょうね。。。


1987y ポルシェ911のドラムブレーキ  ~AUTOSTOP~

車検整備でお預かり中の1987y ポルシェ911。

ゆっくり走り出すと何やらキィーキィーと小さな

鳴き的な異音が??

どうもリアブレーキ周辺からのようです。

で、リフトアップしてタイヤを廻してみると左右とも

異音は出てますが特に左が酷い感じ。

1

タイヤを外して廻しても出ます。次にブレーキパットを

外して廻しても出る。って事はで、ディスクローターを

外して廻すと異音が消えました。

ポルシェさんは4輪ディスクブレーキですがサイドブレーキ

用にドラムブレーキを備えてます。どうもそのドラムに不具合

が出てるようで当たり面をみるとブレーキシューが均等に当た

って無いみたいです。おまけにドラムにはクラックも入ってま

した。そうなるとディスクローター交換となっちゃいます。。。

ウ~ン…結構な出費ですがオーナー様は気持ちよく「やっちゃって!!」

ってご了承頂いちゃいました。


BILSTEIN R2000 カーボンクリーン  ~AUTOSTOP~

以前からご好評いただいていたBILSTEIN R2000

カーボンクリーンだったのですが機械からの燃料漏れで

しばらく修理に出ていて施工を見合わせておりました。

r1

が、やっと機械のメンテも終了し戻ってまいりました。

早速、ご予約を頂いていました1989y ポルシェ911に

施工。

ココの所、お問い合わせいただいもてお断りしてました

がまた施工しておりますのでご興味のある方は是非とも

ご連絡を!!


1989y ポルシェ911 エアコンホース交換  ~AUTOSTOP~

エアコンガスを補充しても数カ月ももたない1989y

モデル ポルシェ911。

a1

漏れを点検するとどうも高圧ホース辺りが怪しいと言う

事でホース類を一新する事に。

a2

用意されたホース類。ほぼ車を一周してるだけに

その量はなかなかな物です?!

a3

その中で一番面倒なのがココ。

左フロントフェンダーを這っている高圧ホース。

ウォッシャータンクを外してゴソゴソやってると長年蓄積された

泥がボロボロと…若干やる気がうせます。。。


延び延びになってた商品車のエンジンがやっと載りました  ~AUTOSTOP~

ココの所、何故だか忙しく延び延びになっていた

商品車の整備。

90y964

微妙にホームページのストックリストにも上げてあります

1990y ポルシェ964C2 MT。

エンジンをオーバーホールしてやっと今日、車に載せました。

キチンと写真撮影してストックリストに上げるのは何時になる

のかなぁ…


1988y ポルシェ911 ヘッドライトをリフレッシュ  ~AUTOSTOP~

1988y ポルシェ911のヘッドライトを丸ごとリフレッシュ。

l1

まだそれほど遣れてるようには見えないですが

古いライト。

l2

左が新品、右が今まで使用していたヘッドライトASSY。

l3

で、丸ごと新品に交換です。勿論左右ともに。。。

写真ではそれほどの差も解らないようですが実際は

明らかに変わります。。。

PS: どうもこの1989yまで用ヘッドライトはBOSCHさんからの

供給が終了してるようなので今後はお高いポルシェ純正品を使う

事になるかもです。(外観は同じ964用はまだ供給あるようですが・・・)


ポルシェ964 オイル洩れ修理 続き…  ~AUTOSTOP~

昨日に引き続きポルシェ964のオイル洩れ修理。

o1

今日はココ↑

エンジン右奥の6番シリンダー隣にあるパワステポンプ

プーリー廻りからの洩れです。

o2

外す物を外してパワステポンププーリーを

外すとオイルシールが見えてきます。

パワステポンプはカムシャフトで駆動してる

んです。

このシール交換だけならそれ程の手までも無い

のですが…

o3

パワステポンプのハウジングを外すと裏側にOリング

が有りここからも結構洩れるんですね。

このハウジングを外すのが若干の手間です。。。


ポルシェ964 オイル洩れ修理  ~AUTOSTOP~

車検整備でお預かりの1991y ポルシェ964。

o1

今回は車検と共に若干のオイル洩れ修理もやることに。

で、まずは上写真赤丸のオイルホースからの洩れ。

o2

このオイルホースはオイルフィルターハウジングから

サーモスタットまで伸びてる長いホースでオイルタンク

裏を通るのでこのようにタンクをずらしての作業です。

o3

取り外したホース。定番ですがホースが硬化しカシメ

部分から洩れ始めます。

ご存知?!のように純正部品は高価なのでカシメを切開し

ホース部分だけを交換してあげます。

o4

使用するのはメッシュホースですが組み付けると

タンクで隠れて殆ど見えませんがこれで完成です。

お次は明日かな。。。