ナローポルシェ オールペン!

こんにちはアルファオートです。

鈑金やさんにお願いしていた2台のナローポルシェが仕上がってきました。

 

 

写真右の車が’73 の911S

 

 

元色、サマーイエローに限りなく合わせたきれいなカラーです。
サビサビ状態から2年をかけてレストアしながらのオールペン。
内装や各機関のレストア作業はまだまだ続きます。

 

 

そして左手、S仕様の911E

 

 

こちらも元色に合わせたオレンジにオールペン。
およそ半年ほどお待たせしてしまいました。
もうまもなくお客様へご納車させていただきます。

 

オールペンのお問い合わせを多くいただいております。
鈑金屋さんの作業は、特に古い車の場合部品の取り外しや塗装前の下地処理などに時間を要しとても大変な作業です。
その分作業時間がかかってしまうのでお客様のご不便やご負担も大変ですよね。
ご依頼の際には、今回の2台のように時間に余裕をもってご入庫いただければ幸いです。
ご満足いただける仕上がりはお任せください!

↑鈑金屋さんからのお言葉です。(笑)

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。